ダイエットの短期の目標設定は失敗の始まり

こんにちは、もぐです!今回は、ダイエット目標期間の設定に関する記事です。

ダイエットを始める際に、良く聞くのが「夏までに痩せる(5月時)」「1ヶ月で5キロ痩せる」といった短期の目標設定です。

やる気を出すためには、一見効果的に感じます・・

しかし、それが逆効果をもたらす可能性が高いという話を、書いていきます。

また、私も過去に何度も6月くらいに「夏までに痩せる」といった超短期目標を立ててダイエットをしていた経験があります。

そして、ことごとく失敗していました笑

その時の経験を踏まえつつ、話を進めていきます!

ダイエットの短期目標設定は失敗の始まりという話

結論から言うと、「ダイエットの短期目標設定は失敗の原因を作るのでやめましょう」です。

理由は、ダイエットは必ず短期期間で成功するほど簡単ではないからです。

体験談

具体的な話をすると、私は大学時代、このようなダイエットを4年間続けてきました。

確かに、ご飯の量を減らした、いわゆる「カロリー制限」「糖質制限」を行うことで、1ヶ月で2〜3キロ体重が落ちる場経験は何度もしました。

しかし、この体重減少はいっときのもので、ダイエットをやめた瞬間リバウンドの経験も同じ数しました笑

また、体重2〜3キロの減少では、もともと痩せていた人が少し太ったからといった場合に行うダイエットなら成功かもしれません。

しかし、以前の私のようにちゃんと太ってしまっている人(身長163 cm, 体重75キロ)にとっては、顔のむくみが取れる程度です。

つまり、短期目標でのダイエットは、「見た目の変化が少なく」、また「リバウンドの可能性もかなり高い」ということです。

<質問>

でも、1ヶ月で10キロとか痩せたとか言う人もいるじゃん!

確かにそうですね笑

某ダイエットプログラムやテレビのCM等でもそのような報告は多くありますね。

また、それだけでなく、ボディビルダー等の体のプロは、この程度の減量を平気で行います

つまり、結論から言えば、「可能」です。

しかし、その方達の努力は生半可ではありません。

試しに、フィジークなどに出場するボディビルダーの方のYoutubeを見てみて下さい。頭が下がるほどのストイックさです。

参考までに、大人気Youtuberのぷろたんさんのフィジーク大会、直前の動画を貼っておきます。

これを見てもらえるとわかるように、多くの人にこれをまねる覚悟はないと思います。

特に、6月に夏までに痩せようと考える私のような人には笑

なので、繰り返しになりますが、短期目標のダイエットはしないほうが良いということです。

では、どのような目標を設定すればダイエットは成功するのでしょうか。次から、それを解説していきます。

ダイエットが成功する目標の設定方法

結論から言うと、「最低半年」です。

「うわ、長い!」と思った人が、ほとんだと思いますが、これが重要です。

理由は、本当のダイエットの成功には習慣の改善が必須事項だからです。

前述している通り、短期でガツっと痩せることは可能です。しかし、それには覚悟とリバウンドが付いて回ります。

そのため、私たち、一般人が行うべきダイエットは、長期を想定し、なおかつ生活習慣を改善することを意識する必要があります。

このダイエットにおける生活習慣の改善については、別の記事で詳しく解説しているので、そちらのリンクを貼っておくので、ぜひ一読してみて下さい。

簡単にまとめると、ダイエットには、習慣の改善が必須になるため、必然的に目標は長期になるということです。

理由は、習慣の改善は短期では、成功しないからです。

これだけ聞くと、なんだがダイエットは、時間がかかるし、難しいものに聞こえますよね。

そんなダイエットモチベーションが下がった人たちに向けた話を次から説明していきます。

ダイエットの成功は小さな1歩から

ダイエットの成功に重要なのは、「小さく始める」ことです。

どういうことかというと、いきなり、食事制限・運動・サプリなど一気に始めると絶対挫折します!

なので、おすすめなのは、今の不健康な習慣の1つを改善することをおすすめします。

<具体例>

・朝ごはんに、甘いパンを買う → おにぎりに変える

・夕飯に白飯2杯食べる → 1杯にしてみる

・ミルクチョコレートを毎日食べる → ダークチョコレートに変える

このくらいの小さな健康への1歩を踏み出すのが、重要です。

また、習慣改善に関しては、以下の記事で詳しく、書いているので、参考にしくれたら泣いて喜びます笑

最初の一歩が上手く行けば、自ずと習慣はどんどん改善されます!

そうすれば、理想の体型も絶対手に入ります!頑張りましょう!

まとめ

今回は、ダイエットの目標設定に記事にしました。

結論をふりかえります。

・ダイエットの短期目標設定は、失敗の始まり

・ダイエットの目標設定は、「最低半年」

・ダイエットの成功は、「小さく始める」

以上のことを踏まえながら、ダイエットの目標、そして成功を考えてみて下さい。

今回は以上です。読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。