ダイエットを始める社会人が気をつけるべきこと3選

こんにちは、もぐです!

今回は、ダイエットを始める社会人が気をつけるべきことというタイトルで記事を書いていきます。

毎年、夏が近づいてくると、挑戦したくなるのがダイエットですよね!

今年は、もうすでに8月ですが笑 (2019年.8月執筆中)

特に、社会人は家族旅行、会社の付き合い、友人との旅行、様々なところでビーチに行くこともあると思います。

その際に、脱ぐのをためらうなんて人も多いんではないでしょうか?

毎日の忙しい社会人生活で、運動も食事管理もできていないが人が多いと思うので、なかなかビーチで自信を持って脱げる体の人は少ないと思います。

でも、「海もプールも、そしてビールも笑 楽しみたい!」

わかります笑

では、そんな忙しい社会人が夏に向けてビーチボディを作るためには、どんなことに気をつけてダイエットをすれば良いのでしょうか?

今回は、その疑問に答えていきます!

かくいう筆者は、学生時代に何度となく、ダイエットに失敗しましたが、今回解説することを意識したことで、社会人になってから10キロ以上の減量に成功しました!

そんな私の経験を踏まえながら、解説していきます。

ダイエットを始める社会人が気をつけるべきこと①

まず1つ目は、「短期の目標設定はしない」です。

理由は、リバウンドの原因になるからです。

ダイエットなんて苦行は、すぐにやめたいから、短期でさくっと痩せた方が良いという考えは分かります。

そして、それも可能であることは、youtube等に載っているボディビルダーの方達の減量動画を見れば分かります。

ただ、可能なだけで、無茶なことには変わりません。彼らは、ボディメイクのプロで、そしてそれを仕事にしているから、こなせていると思います。

しかし、私たちは普通の社会人です笑

そして、毎日、会社に行って、上司に怒られながら、働いています笑

そんな中、ハードなカロリーコントロールや糖質制限は、絶対に続きません!

なので、必ず長い目を持って、「最低半年はかかる」という覚悟でダイエットに取り組みましょう。

また、ダイエットの目標設定に関する記事は、別に詳細なものを過去に書いているので、そちらを参考にすると、より分かりやすいと思います。

ダイエットを始める社会人が気をつけるべきこと②

2つ目は、「会食や飲み会の存在を意識する」ことです。

理由は、ここにリバウンドの可能性が秘められているからです。

社会人の皆さんは、様々な付き合いがあるため、ダイエット中なのに飲み会や食事会をどうしても断れないこともあると思います。

筆者もその1人です笑

そして、高確率で飲み会は、お酒だけでなく、高カロリー・高脂質な食べ物のオンパンレードです笑

ここで1番怖いのは、飲み会をした後に、「ああ、ダイエットとかどうでもいいや」となることです!

これを思ってしまうと、本当にダイエットがどうでもよくなります。

では、どのようにこの飲み会と付き合えば良いのでしょうか?

結論としては、「飲み会をチートデイにする」がおすすめです。

これに関しては、上の記事で詳しく解説しているのですが、簡単に説明すると、大なり小なりダイエットに取り組むと食事制限は必須事項です。

そのため、その食事制限または運動のご褒美に飲み会を設定することということです。

これを行うことで、ストレスなく、飲み会と付き合うことができると思いますので、ぜひ試してみて下さい!

ダイエットを始める社会人が気をつけるべきこと③

3つ目は、「夕食を我慢するのはやめよう」です。

理由は、こちらも「リバウンドの原因になる」からです。

確かに、夕食の糖質やカロリーを制限することには、圧倒的なダイエット効果があるのは、多くのダイエッターやボディビルダーが経験から語っているので、信頼性はあると思います。

ただ、なんども言いますが私たちは、会社員でサラリーマンです笑

仕事から疲れて、食事も我慢するなんてのは、苦行ですよね笑

経験談

私自身、夕食の白ご飯を少なくしてみたり、抜いてみたりして、ダイエットをしたことがありましたが、全く続きませんでした。

おそらく、糖質制限やカロリー制限ダイエットをしたことがあるひとはわかってくれるかなと思います笑

ただ、我慢はしなくて良いですが、適量は守りましょう!

白飯をなんどもおかわりしたり、食後に毎回アイスを食べたり、それでは痩せません。それは、当たり前ですよね笑

基本的には、どんなに食べてもおかわりは1回、デザートはヨーグルトにするなどその辺りは気をつけましょう。

また、夕食に関する詳しい記事を過去に書いているので、そちらを読むともう少し理解が深まると思うので、ぜひ読んでみて下さい!

今回の記事は、ダイエットを始める前の心構えの部分を解説しました。

様々なダイエット方法がありますが、特に社会人はこの辺りを意識することがダイエット成功に繋がると思うので、頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。