[感想]人生を思い通りに操る片付けの心理法則 メンタリスト DaiGo[書評・要約・まとめ]

こんにちは、もぐです!

今回は、メンタリスト、最近はyoutuberとしても有名なDaigoさんの著書である「人生を思い通りに操る片付けの心理法則」を読んだ書評・感想ブログです。

印象に残っている言葉は、「片付けで「よりよい未来」が選べる」です。

まさにこの本のタイトルを表しているなと感じました。

この本では、あらゆる分野の片付け術だけでなく、その片付けを行う基本の法則や習慣について、科学的な根拠を提示しながら、紹介されています。

<この本をオススメしたい人>

・掃除はしてるんだけど、すぐに散らかってしまう人

・片付けた先の人生をどう生きればよいかわからない人

今回の記事では、私が印象に残った、DaiGoさん流のモノが増えない「買い物の思考法」と「片付けを通して、どのように人生を良くするか」について、話していきます。

勝手にモノが減る思考法「トラベラー思考」〜人生を思い通りに操る片付けの心理法則 〜

この本で紹介されている「トラベラー思考」とは、買い物時に「長期旅行に持って行きたいモノか?」という質問を自分に問いかけるという思考です。

この質問に、「特に必要ない」と思えたモノは、実は自分にとって必要のないモノだと気づけるということです。

この考え方で買い物をすると、かなり無駄な出費が防げるかと思います!

また、旅行というイベント自体が、「モノの自分にとっての価値」を測るよい機会だなと私は考えています。

長期の旅行に行くために、トランクにモノを詰めると、以外にも自分にとって必要なモノって限られていることが分かる経験をした人もいるんじゃないでしょうか。

私自身もこの経験が「ミニマリスト」になろうとしたきっかけでした。

私の場合は、2ヶ月間の語学留学に行った際に、5日分の服、Macbook、iPhone、wifi、バック、財布、ノートとペン

これしか、毎日使うものはありませんでした。

このように、旅行や留学は楽しい経験にもなりますが、「モノの価値」を測る機会にもなると思うので、モノを減らしたい人は、そういった目線で旅をしてみるのも、何か気づきがあるかもしれませんよ!

勝手にモノが減る思考法「大富豪思考」〜人生を思い通りに操る片付けの心理法則 〜

「大富豪思考」とは、「お金が無限にあったら、本当にこれを買うか?」という質問を自分に問う思考法です。

これは、自分にとって、中途半端なモノを見抜く方法になり、有効ですね。

具体例を挙げてみます。

大富豪思考例

状況:作業するのに机が必要だから買う

今は、通販サイトを見れば、たくさんの安くて良さそうな机がたくさん売っていますよね。

でも、大富豪はこれを買うでしょうか?

答えは、「No!」です。

きっと、大富豪だったら、自分が本当に気に入り、かつ部屋のテイストにも合う机を探すでしょう。

このように考えるということです。

これをすることで、対して気に入っていない、安モノで部屋が溢れることを回避することができます。

実際に、私自身も昔は安モノで部屋が溢れていました。

例えば、こんな好きでもない収納達ですね笑(全部捨てました笑)

今は、無印良品のこれがすごく気にって使っています!高くはないけど、これを見るだけでなんか満足します笑

多分、私はお金がたくさんあっても、この収納を買うし、気に入って使えると思っています。

私自身、この感覚を持てるようになってから、簡単にモノを買ったりする機会が減りました。

モノを減らしたい人は、ぜひこの思考を実践してみることをおすすめします!

「時間」より「行動」の管理〜人生を思い通りに操る片付けの心理法則 〜

どういうことかというと、「行動を管理することで、時間が生まれる」ということです。

例えば、普段何気なく行ってしまう、旧友からの飲み会や、特にプランのない遊びの誘いなど。

これらは、本当に自分が心から行きたいかを考えた上で、行くということを徹底することで、自分の時間が生まれます。

行く、行かないの基準は、人によって違うし、また、これは人間関係を整理するということでもあり、非常に難しいです。

しかし、自分の目標を達成したり、または好きなことを見つけるためには、避けては通れません。

しっかりとした行動の基準を持ちましょう!

また、この本では、これを実践に移すための方法も解説しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

[書評・要約・まとめ]人生を思い通りに操る片付けの心理法則

という訳で、最後にザクっと要点をまとめていきます。

まず、この本の構成は以下のようになっています。

本の構成

1章 片付けの基本・3原則
2章 心理的片付けで得られる5つのメリット
3章 モノが勝手に減っていく7つの質問
4章 毎日の片付け習慣
5章 エリア別・片付けの鉄則

6章 スケジュールの片付け
7章 人生を最大化する8週間プログラム

この本では、紹介したようなモノが増えない思考法だったり、片付けを通して、人生を良くする方法が紹介されています。

科学的な根拠や原理原則は、今回この記事では紹介していませんが、そちらもかなり詳細に書かれているので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい!

皆さんも部屋、環境、思考を片付けて、より良い人生にしていきましょう!

では、今回は以上です。読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。