[本質]ダイエットが成功する目標についての考え方:理想の体型を描く

こんにちは、もぐです!

今回は、ダイエットが成功する上での、目標についての考え方について話していきます。

紹介するのは、ダイエットの目標を、「体重目標」から「理想の体型」にすることの重要性についてです。

多くのダイエット挑戦者は、「10キロ痩せる」や「標準体重に戻す」といった体重ベースの目標を立てることが多いですよね。

しかし、この数値を目標にしてしまうと、ダイエット成功は難しいかなと思います。

理由は、ダイエットの効果がしっかりと出始めるのは、約半年はかかると思います。

そこで、数値を目標にしてしまうと、達成できないストレスでダイエット自体をやめてしまう人が多いです。

実際、過去の私も「体重5キロ落とす」みたいな目標でやっていた時は、軒並み失敗、リバウンドのオンパレードでした笑

だから、これからダイエットに挑戦する皆さんには、ぜひ、体重や体脂肪といった数値目標ではなく、理想の体型をもつ人(成功例)を目標にして欲しいです!

こんな話をもう少し詳しくみていきます。

そんな私は、数値的な目標を意識しないことで、10キロのダイエットに成功し、現在もその体型を維持しています。

この成功した自身の経験を踏まえながら、理想の体型目標の重要性を解説していきます。

ダイエット成功に重要なのは体重の目標設定ではない話

繰り返しになりますが、重要なのは、「理想の体型を描く」です

確かに、体重目標は、数値で管理できるから、立てやすい目標です。

しかし、その分、達成できないとストレスしかたまりません。

そのストレスで、ダイエットをやめるくらいなら、体重目標を過剰に意識する必要は全くありません

では、具体的に「理想の体型を描く」についてみていきます。

つまり、なりたい自分を思い描き、それを目標にするということです。

具体例を示します。

理想の自分を描く

・あの服が似合う体型になりたい
・あの人が振り向くくらい、かっこよく(可愛く)なりたい
・TWICEみたいなスタイルを手に入れたい
・別れたあいつを見返したい
・体型をバカにしたあいつを見返したい

こういった感じですね。

ちなみに私自身は、「体型をバカにしてきた上司を見返したい」を目標にしたというか、それが原動力でした笑

実際に、10キロ痩せたことで、その上司から「痩せすぎじゃない?」の最高の褒め言葉をもらいました笑

完全に、見返し成功!

ダイエットをしたいと考えた時に、単純に太ったから、健康のためにという人もいるでしょう。

ただ、私の経験上、太った以外に、ダイエットを目指す時には、動機があることが多いと思います。

私の場合は、上司の一言でしたし、もしかしたら、体型が原因で彼氏彼女と別れることになってしまったとか。

そういった、ダイエットを目指す動機があると思います。

この時の感情を常に忘れないように、目標化することで、ダイエットの成功確率は飛躍的に上がると思います。

皆さんもぜひそういった目標を立ててみましょう!

体重管理の方法

そういっても、体重管理は、体づくりではかかせません。

なので、ストレスを貯めずに、体重管理をする方法を紹介します。

それは、「長期スパンで考える」です。

前章でも述べているように、毎日毎日体重に乗って、さらには、カロリー計算何からも加わると、本当にストレスがたまります。

なので、毎日といった短期で体重管理をするのではなく、週に1回、または2週間に1回といったペースで管理するのが、おすすめです。

このように、長期スパンで体重を管理することで、ダイエットストレスを回避しつつ、体重管理ができます。

また、この長期スパンで考えるというのは、ダイエットや体を作る上で、かなり重要な考え方です。

過去の記事で、そのあたりを詳しく紹介しているので、そちらも参考にしてみてください!

今回は、ダイエット成功に重要な考え方について、解説してきました。

単純な目標を立てるのも大切ですが、何で自分がダイエットしたいのかをしっかり考えることで、よりダイエット成功の確率は高まります!

ぜひ、皆さんもこの考え方で、ダイエットを初めてみてください。

今回は以上です。読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。