語学留学が失敗する理由〜マレーシア留学経験から考察する〜

こんにちは、もぐです!

今回の記事では、私の2ヶ月のマレーシア語学留学生活の経験から、どうすればマレーシアでの語学留学が成功するか、または失敗しないかを考えていきます。

そんな私自身の留学はどうだったかというと、「完全に成功した」と思っています!

理由は、5つあります。

  1. 語学力の向上(次のTOEICのスコアを期待して下さい。現在、660点)
  2. 価値観のアップデート
  3. 語学学校での新たな友達との出会い
  4. 様々な経歴をもつ、語学学校の先生との出会い
  5. マレーシア在住の日本人との出会い

このような多くの経験と知識を得ることができたため、私の語学留学は成功したと考えています。

しかし、世の中には、「留学なんて意味ない!」と言い切る、留学失敗経験者が多いなと感じています。

また、この記事を読んでくれている人は、そんな人が周りにいて、留学しようかどうか迷っているという人も多いかと思います。

そこで、今回の記事では、留学失敗経験者がなぜ、「留学なんて意味ない!」と言い切ってしまう理由。

そして、どうしたら、留学を成功させることができるのかについて書いていきます。

語学留学を失敗に感じてしまう理由

結論から言うと、「目標が不明確すぎること」にあります。

例えば、大学生が語学留学する主な理由に、「英語が喋れるようになる!」があると思います。

ただ、これって数値で表すのが難しいですよね?

もちろん、TOEICやTOEFLといったテストで数値にすることができるかもしれません。

しかし、それで本当に英語が喋れるようになったかなんてぶっちゃけ分かりません。

そこで、日本で外国人に道を聞かれて、うまく返答できず、自信を失う・・

そして、「留学なんて意味ない!」と感じてしまう・・

こんな負のループは、多くあるかと思います。

また、「なんとなくみんな行ってるから留学」

このパターンも良く大学生にはみられる感じですよね。他にも、親の影響とか、学校のプログラムとか。

このパターンだと、余計、留学の目標が不明確になります。

そして、留学先でなんとなく勉強して、なんとなく国際交流して、帰国後、「留学なんて意味ない!」おじさんになるという感じです。

でも、この記事を読んでいる皆さんは違うと思います。

大なり小なり、留学で今の自分から成長したい、語学力を上げたいという気持ちがある人ですよね!

だから、そんな失敗談を語る人の意見に左右されず、行動しましょう!

でも、ここで、無計画または不明確な目標で、留学に望むと、「外国人に道を聞かれた」パターンになってしまう可能性があります。

なので、次からはどうしたら留学を成功と感じることができるのかについてみていきます

語学留学を失敗させない方法

こちらも結論から言うのですが、「暫定目標の設定と目標の更新」です。

また、暫定目標は確実に、ポシャります笑 

だから、圧倒的に更新が重要です!

前章で述べたように、語学留学が失敗する理由の多くは、「目標が不明確」なためであることが多いです。

しかし、初めての留学で詳細な目標を作るのが難しいのも事実です。

だから、現地でしっかりと目標の内容を今の自分のレベル、置かれている環境に合わせてアップデートして下さい!

具体例を示します。

目標のアップデート

最初の目標:TOEIC800点、ビジネスレベルの英語力

<留学生活1週間経過>

TOEIC800点は行けそうだけど、ビジネスレベルの英語力はきつそう・・

じゃあ、ビジネスレベルになるために、まずは本気で日常会話のフレーズを覚えよう!

アップデート後の目標:TOEIC800点、会話フレーズ1日1個覚える

こんな感じですね。

この目標の更新がないと、ざっくりとした目標のまま、時間が過ぎてしまい、結局何もやってない・・

と感じてしまい、また「留学なんて意味ない!」と感じてしまいます。

なので、絶対に「暫定目標の設定と目標の更新」これを常に意識するようにしてみて下さい!

また、先ほどの具体例はまんま私の経験談です笑

それについては、以下の記事で、語学留学経験日記を書いているので、そちらもみて見てください。

かなり、試行錯誤してる様子が分かります笑

色々書いてはいますが、留学の基本は楽しいです!

でも、それだけで、終わらすのはお金もかかるし、時間かかるし、もったいないですよね?

留学に全力で取り組むために、留学を考えている人は、「目標」を改めて意識して見てください!

今回は、以上です。読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。