部屋を本当に片付ける上で重要なたった1つの考え方〜ミニマリズム〜

こんにちは、もぐです!

今回は、部屋を本当に片付ける上で、私が重要にしている考え方を紹介していく記事になっています。

ミニマリストになって、思うのは、今までやっていた「片付け」がいかに中途半端なものだったかということです。

例えば、部屋の片付けをするにしても、モノを捨てて、部屋をスッキリさせるのではなく、モノを整頓するだけみたいな、「片付け」のことです。

昔の私は、こんなのばっかりでした笑

だから、当然、部屋も元の汚い状態に戻りますよね・・

ただ、本当の「片付け」をする思考、考え方を身につけたおかげで、現在の私の部屋はずっと綺麗な状態です!

その様子は、以下の記事に載せているので、ちょっとのぞいて見て下さい。

今でこそ、部屋は綺麗ですが、昔はずっと汚く、モノが多い部屋に住んでいて、片付けられないが悩みでした・・

そんな悩みを持っている人も多いかもしれません。

そんな人達が、「本当の片付け」をする一歩になるような記事にしていくので、ぜひ最後までお付き合い願います!

部屋を片付ける上で重要な考え方①

重要なのは、「理想の生活を描く」ことです。

これは、仕事、暮らし、部屋のスタイル全てに関して、まずは理想の生活を自分の中で描いてみるということです。

今回は、片付けをテーマにしているので、わかりやすく「部屋のスタイル」で考えます。

おそらく、多くの人が、大人になってから、自分の理想の部屋について考えたことがないかと思います。

大きい家に住みたいとか、一軒家が欲しいとか、そういう理想はあるかもしれませんが、どんな部屋に住みたいかについては、あまり考えませんよね。

しかし、部屋を片付ける上で、ここを考えるのは、非常に重要です!

理由は、理想の部屋がわからないと、自分の部屋に要らないものが、わからないからです。

だから、多くの人は、なんとなく安い家具を買ったり、なんとなくおしゃれだからという理由でモノを買い、モノが部屋に増える・・

こういったパターンは、かなり多いかなという風に思っています。

1年前の自分が完全にこれです笑

一人暮らしを始めたてで、自分の理想の部屋がわからなかったので、まあまあ安いけど、大してお気に入りじゃないもので、部屋がいっぱいになっていました。

しかし、自分の理想の部屋である「シンプルな部屋」というモノを意識するようになり、だんだんと部屋に必要なモノ、そうでないモノが分かってきました。

その結果、シンプルかつお気に入りの部屋を手に入れることができました!

おそらく、皆さんもすぐに理想の部屋を見つけるのは、難しいと思います。なので、最初は「シンプルな部屋」を目指して、片付けるのがおすすめです!

その部屋を目指す過程で、自分の部屋について考える時間も増え、理想の部屋が分かってくると思います!

なので、まずは「シンプルライフ」を目指しましょう。

部屋を片付ける上で重要な考え方②

もう1つの重要な考え方は、「トラベラー思考」です。

これは、メンタリストDaigoさんが、自身の片付け本で、紹介している思考法です。

片付け本は、たくさん読みましたが、この思考法が私にとっては1番有効でした!

具体的な内容は、モノを買うとき、または捨てるときに「これは、旅行に持っていきたいか?」を考えるというものです。

この思考法を実践することで、確実に余計な買い物は減り、身の回りが欲しいものだけの生活が手に入るかと思います。

なかなかモノが片付かないと思っている人は、まずこの思考法を使って、今部屋にあるモノを捨てていって見てください!

そうすると、意外と部屋が整理されると思います。

以上、今回は、本当に部屋を片付ける上で重要な考え方を2つ紹介してきました!

部屋を本当に綺麗にして、生活を変えたい人は、「トラベラー思考を使って、シンプルライフを目指す」ことで、部屋を片付けていきましょう!

私も一緒に部屋を片付けまくります!

今回は、以上です。読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。