[TOEIC700点突破の勉強方法]現スコアが600点台の人へ解説

こんにちは、やなです!

今回は、私がTOEICスコアを約7ヶ月で550点から770点までに上げた経験から、現スコアが600点台の人向けに100点アップの方法を解説しようと思います。

なので、今回の記事の想定読者の方達は、こんな人達!

1. あと100点を上げて700点台に到達したい人
2. 現スコアが600点台で久しぶりにTOEICの勉強を始める人
3. 留学や外資系企業への就活でどうしても700点欲しい人

です!

特に、私自身はこの600点台で一旦伸び悩みを経験し、どうしたらスコアが上がるのかめちゃくちゃ悩みました・・

なので、今回の記事では、ある程度TOEIC勉強や英語勉強をしてるんだけど、中々700点を超えないという悩みを持っている人にも参考になるような記事にしていきます!

そんな私自身は、伸び悩みを経験しながらも、先日・・・・


700点を超えることができました!

この経験を踏まえながら、今回の記事では、「現スコアが600点の人が700点を超えるにはどうすれば良いか」について詳しく解説していきます!

ここで一旦、今回話す具体的な内容をまとめます。

「TOEIC700点を超える上で確認すべき事項」

「TOEIC700点を超えるために必要なこと」

「TOEIC700点を超える上でオススメの教材」

このような流れで話を進めていきます!

また、「700点は目標でまだ私500点くらいしかスコアがないんだけど・・・・」という人もこの記事を読んでる人の中にはいるかと思います。

そんな人達向けの記事も書いているので、ぜひそちらを参考にして下さい!

少し話はそれるのですが、今私がTOEICを勉強を頑張っていることで、スコア以外の成果も出てきました!

それについて、ツイートした内容を下に示します。

このツイートは先日会社でのTOEICの結果を課長から聞いたときに、わかった話です。

まあ本当に小さな成果です笑

ただ、TOEICを勉強すれば、確実に人材的な価値が上がったと錯覚させることができることがわかる出来事でした。

なので、今TOEICを勉強している皆さん、そしてこれから挑戦する皆さんも諦めず挑戦を続けましょう!

そうしたら、少し違った未来が見えるかも!私も引き続き勉強します!

では、話が少し外れたので、本題にうつりましょう!

TOEIC700点突破の勉強方法①:確認すべきこと

確認すべきことをは2点あります!

1. 単語力
2. 文法力

この2つです。つまり、「基礎が本当に固まっているか?」ということを確認して欲しいです。

その確認方法を1つずつ解説してきます!

単語力

「あなたの持っている単語帳でわからない単語なんてないですよね?」

この質問に「ない!」と答えられるレベルまでになっていることが重要です。

単語帳の指定は、特にありませんが、おそらくTOEIC700点を目指している人であれば、どんな形であれ、単語の勉強はしてきたと思います。

その時の単語帳を「しっかりとマスターしたか」、また「抜け漏れはないか」これをしっかりと確認しましょう!

もし不十分だなと思うなら、ちゃきちゃきマスターしましょう!

ちなみ私自身は、スタディサプリ内の単語学習コンテンツである「TEPPAN英単語」を使っていますが・・

40周近く回してますね・・笑

つまり、このくらいやってマスターすべきということです笑

文法力

文法は、もう一度抜け漏れしている単元がないかを確認しましょう!

おそらく、スコアが600点台の人は、「あれ、eachってどうやって使うんだっけ?」「関係代名詞に自信が・・」みたいな方、いませんか?

このような細かな語句の使い方や自信のない単元を確実にゼロにしましょう。

そうすることで、文法問題での取りこぼしがなくなるかと思います!

TOEIC700点突破の勉強方法②:必要なこと

ここで言いたいのは、「発音学習の必要性」です!

特に、重要なのは、英語特有の単語と単語の連結など、リスニングに直結してくる知識です。

おそらく、600点で伸び悩んでいる人はPART3とPART4のリスニング問題に苦しめられているパターンが多いかと思います・・

ここをクリアするためにも、やはり発音学習はやるべきですね!

ただ、発音学習は1回やそこらやったとこで身につかないのが、嫌なとこですよね・・笑

発音記号を復習して、なんかリエゾン的なことを勉強しても、結局、身につかないで終わるみたいな・・

まさに、ちょっと前の私です笑

ここに関して、私が発音を勉強するために行ったことを、次のオススメ教材で紹介するので、そちらに話を移しましょう!

TOEIC700点突破の勉強方法③:オススメの教材と勉強方法

まずは、「単語と文法」に関してです!

おそらく、TOEIC600点を持っている人は、単語や文法に関しては自分の教材を持っている人がほとんどかと思うので、基本的にはそれを復習し、徹底的にやりましょう!

私教材ないけど、600点取りました!」という方には、私が実際に使用しているものをオススメします!

それは、「スタディサプリ」です!

CMも良くやっていて知っている方も多いと思いますが、アプリでTOEIC学習が全てできるという最強の教材です。

以下にスタディサプリの体験、レビュー記事を貼っておくので、参考にしてみて下さい!

次は、「発音学習」についてです!

まずは兎にも角にも、発音記号が全然わからないと流石に辛いので、さらっと学習しましょう!

オススメはこちら!

英語耳」は最近学習したというよりは、大学生の時に唯一真面目に取り組んだ英語の教材です笑

ただ、これをやっていたおかげで発音記号や口や舌の使い方に関して、そこまで困ることは今のところないです!

たとえ分からなくなっても、また復習したら思い出すといった感じですね。

基礎学習を行った後に、オススメなのが以下の教材?です!

Youtubeの「ニック式英会話」です!

この教材では、映画や日常の会話を例にして、「ネイティブ発音」にこだわった勉強ができます。

つまり、私達がリスニングの内容を聞き逃す原因になる「ネイティブ特有の音のつながり」をリアルな日常会話で学べます!

また、それを英語ネイティブのニックさんが解説してくれるので、めちゃめちゃ信用度高いです!

ただ、注意点があります!

絶対に1回動画を見ただけでやめないでください!

何度も何度も繰り返し見ないと、絶対に身につきません・・

私自身、1日1回この動画で勉強することを決め、それを3ヶ月以上は続けていました!

そうすることで、「あ〜この単語と単語はつながるよな!」というのがわかってきます。

なので、繰り返しの学習をすることをオススメします!

この学習をしっかりとすることで、格段にリスニングパートの聞こえ方が変わってくるかなと思います!

今回は、TOEIC700点突破の勉強方法を現スコアが600点の人向けに解説してきました。

この記事が600点からの伸び悩みの解消や、読んでくれた皆さんのTOEIC学習や英語学習に役に立てたら最高です!

では、今回は以上とします。

読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。