ダイエットの目標を決める上で重要なこと〜すぐ成果が欲しいあなたへ〜

こんにちは、やなです!

今回は、ダイエットの目標を決める上での重要な考え方を記事にしていきます。

皆さんは、ダイエットを始める時にどんな目標を立てますか?

よくある具体例をあげて見ます!

ダイエットの目標

・1ヶ月で5キロ痩せる
・1週間で2キロ痩せたいんです!
・夏までにあと5キロ痩せる(目標設定時期:6月)
・2週間で2キロ運動しないで痩せたい

こんな感じですかね?

ダイエットを始める多くの人が、このような短めな目標設定をします・・

ここで、断言しますが、この考え方を持っている間は、ダイエットは成功しません

数多くの理由はありますが、あえて上げるなら私のダイエット経験です笑

私自身、今でこそダイエットに成功し、10キロの減量に成功しましたが、昔は失敗の連続でした・・笑

その時にやっていたのが、上にあげたような「短めな目標設定」です。

また、それとともに、そのくらい短期間で痩せれるとダイエットに関しての間違った知識を持っていました・・

しかし、今ではその考え方・知識をアップデートすることで、10キロダイエットに成功し、現在はさらに体型に磨きをかけています!

なので、今回の記事ではこの時の経験を踏まえながら、「ダイエットの目標設定」について深掘りしていきます。

そして、今回の記事を読んで欲しい人は、こんな人達!

1. 目標体重が達成できなくてダイエットをやめたい人
2. 目標期間で痩せれなかったので、諦めそうな人
3. これを最後のダイエットにしたい人

です!

また、私自身、ダイエットに成功したことで、少しだけ人生がよくなってきています。

それは、努力次第で体は変えることができるという自信を持つことができたことが大きいです!

なので、今ダイエットを諦めちゃおうかなと思っている人がこの記事を読んで、また頑張ると思ってくれたら本当に嬉しいです。

そして、その一度諦めそうになったダイエットが成功し、私と同じように人生を変える人が出てきてくれたら最高です!

少し話がズレましたが、本題の「ダイエットの目標設定」にうつりましょう!

ダイエットの目標を決める上で重要なこと①:長期目線

圧倒的に、この「長期目線」の考え方が重要です!

なんなら、目標を意識しないくらいが1番です笑

この理由は、ダイエットは必ず短期期間で成功するほど簡単ではないからです!

ちょっと自分の経験談から具体例を解説します!

体験談

「大学時代、短期目標のダイエットをなんども繰り返した話」

私の場合は、6月くらいになって「夏までに痩せたい」という目標を立てがちでした笑

なんとも、抽象的かつ短期的な目標です・・

そのために、ご飯の量を減らした、いわゆる「カロリー制限」「糖質制限」を行い、ランニングをしたりしました。

確かに、1ヶ月で2〜3キロ体重が落ちることは何度もありました!

しかし、この体重減少はいっときのもので、ダイエットをやめた瞬間元の体重に戻ってしまいます・・

そして、これを何度も繰り返したのが、私の大学時代のダイエット経験です笑

この経験からわかったのが、「短期的なダイエットをしてもやめたら太る」ということです。

これに気づくのに4年かかりました笑

しかし、この経験からダイエットの成功には、「目標を意識しないレベルの長期目標を立てる必要」があることがわかりました!

それに気づいてから実践したのが、上で紹介した記事の中にあるダイエット方法です。

そうは言ってもどのような長期的目標を立てれば良いかわかりませんよね?

なので、それに関して次から解説していきます!

ダイエットの目標を決める上で重要なこと②:長期目標の設定方法

具体的に言うと、「来年の今頃、達成できる目標」です!

さらに言うと、そこまで継続できるダイエット方法を自分で考え、デザインしていく必要があると言うことです

では、どのようにその方法を決めていけば良いのでしょうか?

この答えは、「自分」の中にあります!

抽象的過ぎてわけわからないと思うので、具体例をあげます笑

具体例

・自分の食の好み
・自分の食欲
・自分の仕事の形態
・自分の運動できるレベル

このような自分のライフスタイルに関わる部分と相談しながら、自分なりのダイエット方法を考えていくということです。

私の一例を上げるなら、私はダイエット中でも「甘いもの」だけは食べたいと考えました

じゃあ、ダイエット中でも食べれる甘いものって何なのか?

または、どうしたらダイエット中でも甘いものが食べれるのか?

この辺りに関して、自分で考え、また勉強を繰り返しました!

そうしてたどり着いたのが、冒頭で紹介している記事の内容になります!

この記事は、私自身のライフスタイルである「社会人」をベースに、「1年後まで続くダイエット」を目標にして出来上がりました!

皆さんもぜひ、自分のライフスタイルと相談して、自分自身のダイエット方法を考えてみてください。

その時に少しでもこの記事が参考になればと思います!

ダイエットの目標を決める上で重要なこと③:長期目標ダイエットの始め方

とはいえ、何から始めれば良いんだよ?と言う人がいるのはわかっています笑

なので、そこの解説をしていきます!

最初に始めるべきなのは、「小さな習慣の改善」です

理由は、最初から「カロリー制限」「運動」「サプリメント」こういったダイエットの王道を継続できる人はほとんどいないからです。

多分、多くのダイエット経験者ならわかってくれるかと思います(特に、リバウンド経験者笑)

なので、重要なのは「小さく始める」ことです。

私の場合は、今まで毎日のように飲んでいた「微糖の缶コーヒーをやめる」ことから始めました。

他にも、多くの例が考えられます!

具体例
・朝ごはんに、甘いパンを買う → おにぎりに変える

・夕飯に白飯2杯食べる → 1杯にしてみる

・ミルクチョコレートを毎日食べる → ダークチョコレートに変える

このくらいの小さな健康への1歩を踏み出すのが、重要です!

また、習慣改善に関しては、以下の記事で詳しく、書いているので、参考にしくれたら泣いて喜びます笑

また、そんなちょっとの習慣を改善したからって痩せるの?と考える人もいるかもしれませんが、これが変えられない人は、絶対に痩せません!

そして、上の記事でも解説していますが、習慣はさらに習慣を呼び、アップデートされていきます!

なので、まずは目の前の不健康な小さな習慣を変える努力をしましょう!

それがあなたのダイエットを加速させる第一歩です!

今回の記事では、「ダイエットの目標設定」について深掘りしてきました。

今回の記事で述べてきたのは、ダイエットを継続、また痩せた後、その体系を維持する上でめちゃくちゃ大事な考え方です!

なので、ぜひこの考え方を参考にこれからのダイエットに挑戦してみて下さい!

今回は以上です。読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。