[忙しい社会人向け] 働きながらTOEIC700点を突破した体験談を紹介

こんにちは、やなです!

今回は、仕事で忙しい社会人だけどTOEICを頑張りたいという人向けに、私が仕事をしながらTOEICで770点を取った経験を紹介したいと思います。

なので、この記事の想定読者はこんな人達です!

1. 昇進や転職のためにTOEICを勉強したいけど時間がない・・
2. 効率的に短時間でTOEICのスコアをあげたい!
3. 今年、TOEIC勉強を頑張りたい社会人

です!

私がこんな記事を書いているのは、自分自身もTOEIC勉強を始める前に上の1,2のような悩みを持っていたからです。

その時の私は、「仕事で疲れてるのに勉強とかきついな・・」とか、「本当に頑張ればTOEICの点数って上がるのかな?」などの悩みを持っていました。

しかし、実際に、半信半疑ながらも勉強をはじめ、限られた時間で効率的に勉強するために試行錯誤した結果、先日・・・・

ついに、700点を超えることができました!

ちなみに、伸びは500点→700点の200点アップです!

嬉しさと悔しさもあり、こんなツイートをしています笑

この結果は、忙しい社会人でもやれば、TOEICの点数を上げられるを示すことができたかなと考えています!

なので、今回の記事では、この経験をベースに、「社会人の限られた時間の中でどうやって勉強し、スコアを上げるにはどうしたら良いか」について解説していきます。

具体的な内容をまとめると・・

「TOEIC770点まで上げた私の体験談

「忙しい社会人が勉強を継続させる上で重要なこと

「私が使用したオススメの教材や勉強方法

少し話はそれるのですが、今私がTOEICを勉強を頑張っていることで、スコア以外の成果も出てきました!

それについて、ツイートした内容を下に示します。

このツイートは先日会社でのTOEICの結果を課長から聞いたときに、わかった話です。

まあ本当に小さな成果です笑

ただ、TOEICを勉強すれば、確実に人材的な価値が上がったと錯覚させることができることがわかる出来事でした。

なので、今TOEICを勉強している皆さん、そしてこれから挑戦する皆さんも諦めず挑戦を続けましょう!

そうしたら、少し違った未来が見えるかも!私も引き続き勉強します!

では、話が少し外れたので、本題にうつりましょう!

社会人しながらTOEIC770点を取得した体験談

まず、私の英語力と勉強歴をさくっと話します!

高校時代は英語は嫌いでも好きでもないといった普通の学生で、高校3年生の受験時で、センター試験では180点くらい取れるレベルでした!

ただ、理系ということもあり、それ以上英語勉強をすることもなく、大学生になりました。

大学で強制的に受けたTOEICでは、500点くらいを連発していましたね笑

また、その度に勉強しなきゃなと思いながらも、ちょっとやってはやめ、ちょっとやってはやめを繰り返していました・・笑

その状態で社会人になりましたね・・

なので、勉強初期の私の実力はTOEIC500点というところですね。

そこから、社会人の挑戦として、勉強をはじめ、7ヶ月で770点を取ることに成功しました!

私が勉強を始めたきっかけについては、以下の記事で自分語りしています笑

また、この勉強過程で1番意識したのが、「選択と集中」です!

具体的には以下の2つです。

1. 1つの教材をやりきる
2. 決めた勉強方法だけは毎日やる

これを常に意識して、勉強を継続しました(今もやっています)!

この理由も2つあります。

1. いろんな参考書をやってもスコアが伸びなかった過去の経験
2. 限られた時間で結果を出すには、色々手を出すは時間はない

これが理由です。

ちなみに、具体的な教材は、「スタディサプリTOEIC」、決めた勉強方法は「シャドーイング」です。

ちなみにこの2つが私のオススメの勉強教材であり、勉強方法なので詳細は次章で示しますね!

この指針で走りきることを決めました!

また、770点を取るまでの過程に関しては、以下の記事で、点数ごとにまとめているので、そちらを参考にして下さい!

まずは、500から600点の時の記事です。

次が、600点から700点の時の記事です。

このような過程をふみ、なんとか770点を取ることができました!

現在は、本来の目標であるTOEIC900点を目指して、日々勉強中です!

勉強の様子はツイッターで上げているので、気になる方はフォローしていただけるとまじで嬉しい・・笑

では、次の章にうつります!

社会人がTOEIC勉強を継続させる上で重要なこと

重要なのは、「勉強を習慣にまで落とし込む」ことです!

「そんなのは知ってるけど、どうやったらそれができるのかが知りたいんだよ!」というツッコミが来そうですね笑

では、どうやったら勉強を習慣にできるのでしょうか?

答えは、「小さな習慣をつけることから始める」です!

これは本当に小さくてよくて、「毎日、朝起きたら5分だけ音読する」とか、「夜寝る前、1問だけTOEICの問題を解く」とか。

もちろん、これでTOEICのスコアは上がりませんが、これができないと勉強が継続できないので、スコアアップどころではありません・・

なので、まずは「小さな勉強習慣」から始めましょう!

この辺りの英語勉強に関する勉強習慣については、以下の記事で詳細な解説をしているので、参考にしてみて下さい!

では、最後にオススメの教材と勉強方法を紹介して記事を締めたいと思います。

社会人のTOEIC勉強にオススメの教材と勉強方法

オススメの教材:スタディサプリTOEIC

オススメの勉強方法:シャドーイング

これは、冒頭に述べた通りこれが結論ですね笑

私自身、これを貫徹していることが、スコアアップの大きな要因になっていると考えています!

そして、それぞれ結構な思いがあるため、それぞれ熱を込めた記事を作っております笑

なので、そちらを参考にしていただけると、スタディサプリの良さ、そしてシャドーイングの効果も分かっていただけるかなと思います!

まずは、スタディサプリに関する記事です。

スタディサプリに関しては、公式のホームページもあるので、そちらのリンクも下に貼っておきます。

そして、シャドーイングに関する記事です。

今回は、仕事で忙しい社会人だけどTOEICを頑張りたいという人向けに私の体験談をベースに記事を書いてきました。

今回の記事を読んで、TOEICに挑戦しようかなと思う社会人が増えたり、またすでに挑戦している皆さんの助けになれたら最高です!

では今回は以上にしたいと思います。読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。