【お得】audiobook.jpを6ヶ月使った感想まとめ

audioboo.jpの説明


こんにちは!


現在、通勤しながら、筋トレしながら行う勉強や読書にはまっているやなと申します!


この記事を読んでくれている人は、以下のような悩みがあるかと・・




audiobook.jpを使ってみたいけど、ネットを調べると色んな感想があってわからないから、実際に今使っている人の感想が知りたい!」





audiobook.jpを使ってみたいけど、結構いろんなプランがあってどうやって使うのがお得なのかわからない・・」




そんな疑問や悩みに、audiobook.jp使用歴1年になり、また昨年(2019年)は100冊以上の本を読んでいる私が答えていきます!



また、証拠までに私が去年読んだ本をまとめた記事と、私自身のaudiobook.jpの使用画面を以下に貼っておきます笑

2019年読んで良かった本5選:少しだけ人生変わりました

2019年12月29日
audioboo.jpの使用画面



なので、今回の記事ではそんな本好きな私が、audiobook.jpを6ヶ月使った感想とおすすめの使い方についてまとめていきます!



本題に入る前に、この記事の結論をまとめておきます!

audiobook.jpの感想
・読み放題プランはお得だけど全部読めない
・Audibleよりコスト的にお得
・ラインナップはやや不足
・月額会員はセールがお得



です!



ここに書いた内容を本記事では詳細に解説していくので、ぜひ自分にaudiobook.jpが合うかどうか考えながら読んでみて下さい!

audiobook.jpとは?

audioboo.jpのサイト画像


audiobook.jpとは、オトバンクという会社が提供しているオーディオブックサービスのことです。


ザクっとサービスの要点を下にまとめます!

audiobook.jpとは

・ラインナップは約2万冊(日本語)
・3つのプランが存在(無料会員・聴き放題会員・月額会員)
・聴き放題会員は30日間の無料トライアルあり
・月額会員は毎月ポイントがもらえる(会費に比例)
・支払いはクレジットカードのみ


てな感じ。


料金とプランに関しては、結構複雑なので、後ほど詳細解説したいと思います!


では、今回の記事の主題であるaudiobook.jpを使った感想を早速まとめていきます!

audiobook.jpを1年使った感想まとめ:お得

かけをする人



感想は「圧倒的にお得」です!!


これは何と比べてお得と言っているのかというと、Amazonが提供している同サービスの「Audible」と比較してです。


Audibleは月額会費として1500円払わないと、そもそものサービスが使えません。


しかも、その会費で無料で聞ける本は1冊のみ・・


しかし、audiobook.jpの場合、無料会員で登録可能だし、また月額会費ではないので、欲しい時に本を買えば良いので、全然本を聴かない月に無駄に会費を取られずに済みます!


お金の面だけで言えば、圧倒的にaudiobook.jpが個人的にオススメです(私ケチなので・・笑)


また、audiobook.jpにはもっとお得に本が聞けるコンテンツがあるので、それを次の章で紹介していきます!

audiobook.jpのサービス内容

audiobook.jpのサイト画面


冒頭で上げたサービス内容をおさらいします!

audiobook.jpとは

・ラインナップは約2万冊(日本語)
・3つのプランが存在(無料会員・聴き放題会員・月額会員)
・聴き放題会員は30日間の無料トライアルあり
・月額会員は毎月ポイントがもらえる(会費に比例)
・支払いはクレジットカードのみ


この中でポイントになるのが、以下の3点です!



①ラインナップ
②3つのプラン
③会員特典



なので、これに関してそれぞれ詳細解説していきます!

①ラインナップ


数で言うと、「約2万作品」になります!


それだけ言っても、多いか少ないか分からないと思うので、比較対象のAudibleを考えます笑


Audibleのラインナップは「約40万冊」です!


これは流石、アマゾンのサービスという感じでラインナップはAudibleの圧勝ですね!


ただ、Audibleのラインナップがこれほど充実しているように見えるのは、洋書が数多くあるからです。


対して、audiobook.jpは基本的に日本語作品がほとんどのため、これだけラインナップに差が出ているというわけです!



ただ、個人的には・・・・


そんなにこのラインナップの差は気になりません・・笑


理由は、単純にそんなに私は洋書を読まず、読むのは基本的にはビジネス書なので、どちらのサービスを使ってもラインナップで困る経験は今までにないですね・・


ただ、聴きたい洋書がある方は、Audibleが良いかもしれませんね!


以下がAudibleの私の感想記事なので、そちらも参考にどうぞ!

Audibleを1年使った感想まとめ【社会人におすすめ】

2020年3月14日


それ以外であれば、ラインナップに関してはどっこいです笑

②3つのプラン


冒頭で示した通り、audiobook.jpには3つのプランがあります。



① 無料会員
② 聴き放題会員
③ 月額会員



では、それぞれについて解説を加えていきます。

● 無料会員


無料会員は、単純に買いきりでaudible.jpを楽しむことができます!


つまり、自分が聴きたいものがあればそれを買って聴くのみです笑


なので、本当に聴きたい本だけ聴ければ良いという人は、無料会員で十分ですね!


ただ、他の会員にあるような特典は受けれないので、ご注意を!

● 聴き放題会員


こちらが、audiobook.jpが押しているサービスになりますね!


仕組みは、月額750円で聴き放題かつ30日間の無料お試し期間ありという形です!


無料で試せるので気に入らなければ、全然解約してOKなのが良いですね。



また、単純に月1回本を聴くと考えても750円で済むので、普通に本を買うより安い(書店の本だと約1500円)からやっぱりお得感あります!

注意
ただ、注意して欲しいのは、全ての本が読み放題ではないという点です!

 



対象の本だけが、読み放題という感じなので、お目当の本が対象じゃなくて萎えるということはよくあります笑

● 月額会員


こちらは無料とも聴き放題とも違うプランです。


簡単に説明すると「月額会費を払ってその会費分の本が聴けるというプラン」です。



ちなみに用意されているプランは、550円〜33000円の範囲で7つあります。

注意
注意して欲しいのは「月額会費を払ったら何でも聴けるようになる訳ではない!」ということですね。

 



下に提供されているプランの詳細を図で示します↓


また、この図から月額会員になると、ポイントがもらえるのがわかるかなと。


そのあたりの会員特典について次で解説していきます!

③月額会員特典


月額会員になるとついてくるお得な特典は2つです!



① 毎月のポイント付与
② セールへの参加権利



また、それぞれ解説を加えていきます!

●毎月のポイント付与


この特典は、毎月支払った会費に応じたポイントが付与されるというものです。


この特典がどのくらいお得かは、具体例をあげるわかりやすいかもです・・


例えば、月額2200円のプランに私が申し込み、基本的な本の値段が2000円だと仮定します。


そうすると月に買える本は1冊が良いとこですね・・


しかし、毎月250ポイントが付与されるので、約9〜10ヶ月サービスを使えばもう1冊本が買えるイメージですね。


悪くはないですが、ぶっちゃけ「最高!」となるほどのお得感はないのが素直な感想ですね・・笑



これを考えると、月額会員に向いているのは「定期的な音声読書週間のある人」ですね。


本を聴く習慣がないと、会費だけ取られていくので、ちょっともったいない・・

●セールへの参加権利


こちらは、ポイントと違って爆裂にお得です笑


理由は2つあります!


① かなり値下げしてくれる
② かなり頻繁にセールしてくれる


これに尽きますね!


値下げの幅は、最大50%OFFになるものもあるので、かなりお得感ありますね。


月額会員の魅力は、完全にセールといった感想です・・笑

audiobook.jpのオススメの本と聴き方紹介

開いてある本



audiobook.jpで聴ける私のオススメ本を紹介していきます!

7つの習慣


まずは、最強の自己啓発本である「7つの習慣」ですね!


こんな歴史的な名著も読める(聴ける)のが、audiobook.jpの良いとこですね。


また、audiobook.jpの使い方で私がオススメしたいのが、「読もうと思ってたけど読めてない本を聴く」というスタイルです!


多分、皆さんにも読みたいけど活字を頑張って読むまではな〜と思う本があると思います(私はある笑)


それをaudiobook.jpなら読まずとも聴けるので、かなり読書までのハードルが低くなるのでオススメですね!

TOEIC対策本


TOEICの問題集もaudiobook.jpにはあります笑


ちょっと読書とは違いますが、音声で聴くことを活かした学習系の本も数多く聴けるのもaudiobook.jpの良いとこですね!


これをaudiobook.jpを始めるのを機会に英語勉強を始めるのもありかも笑

聴く日経


これも読書とは違うかもですが、変わり種で面白いコンテンツですね!


毎日の日経新聞の内容を耳で聞くことができます!


これなら忙しいサラリーマンもわざわざ満員電車で新聞広げなくもて、スマホをいじらなくても新聞が読めちゃいます。


しかも、「聴き放題プラン」の対象商品なので、月額750円で日経が読めちゃうことになります!


これはかなりのお得感ですね!

まとめ


今回の記事では、audiobook.jpを6ヶ月使った感想をまとめてきました!


最後にもう一度結論をまとめると・・・・

audiobook.jpの感想
・読み放題プランはお得だけど全部読めない
・Audibleよりコスト的にお得
・ラインナップはやや不足
・月額会員はセールがお得


ですね!


私自身、オーディオブック(音声読書)の最大のメリットは、文字ではなく、耳で聞くことができるのでかなり「読書」をするまでのハードルが低いことだと考えています。


なので、普段読書をしない方でも、これを機に本に目覚める可能性もあります!


ぜひ、ものは試しなので、まずは無料トライアルから初めて、自分に合うかどうか見るのが良いと思うので、試してみてください!


では、素敵なオーディオブックライフが皆さんに訪れることを祈って記事を締めますね!


今回は以上です。読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。