新卒で仕事がつまらないと感じたらやるべき3つのこと【経験談】



新卒なのに仕事つまらないワロタ….



この記事を読んでいる人は以下のような悩みがあるかと。

悩んでいる人
悩んでいる人

・新卒入社して3ヶ月だけどもう仕事がつまらない….
・新卒の仕事雑用ばっかでつまらない….
・あの上司のせいで仕事がつまらん….



そんな皆さんと同じように『仕事がつまらない』と新卒の頃、悩んでいた筆者がその悩みに答えていきます!



なのでこの記事の内容は以下の通りです。

この記事の内容

①新卒の仕事がつまらない理由
②新卒の仕事がつまらないと感じた時にやるべき3つのこと



この記事の中心でお伝えする『新卒の仕事がつまらないと感じた時にやるべき3つのこと』を私自身実践したことで、



現在社会人3年目ですが、新卒の頃自分が抱いていた『仕事がつまらない』という感情はかなり小さくなりつつあります。



(ゼロではない….笑)



ただ間違いなく今の方が生き生きと人生を生きることができています!



なので、今『仕事がつまらない』と感じる新卒の方はこの記事を参考にぜひ行動してみてください。

新卒の仕事がつまらない理由



3年間の社会人生活をした私が考える、新卒の仕事がつまらないと感じる理由は2つあります。

新卒の仕事がつまらない理由

①単純作業ばかり
②成果が絶対に出せない環境



では、それぞれ解説をしていきます。

新卒の仕事がつまらない理由①:単純作業ばかり



多くの新卒の皆さんの仕事は単純作業がメインの状態から始まることが多いです。



具体例を上げるなら・・

単純作業の例

・謎の書類のコピー取り
・誰も見ない朝礼内容の議事録
・数値の入力をするだけの作業
・上司がやりたくない体を使う系の仕事



もっと端的に言うと、その部署で1番の雑務が新卒には割り当てられることになります。



これは当然の話で、右も左も分からない新卒なので、とりあえず雑務から始めて、仕事と職場を知る必要があるからです。



ただこれは同時に新卒が仕事をつまらないと感じる要因にもなります。



この理由は・・

単純作業がつまらない理由

①誰からも感謝されない
②できて当たり前感がある
③自分の創造性を使える部分が少ない



これによって仕事のやりがいを感じれず『仕事つまらない』と感じるようになってしまいます。



このせいで私自身も新卒の頃は例に違わずこの『仕事つまらない』状態でしたね….



この状態だと本当に仕事つまらないですよね..



昔の私と同じような悩みを抱えている人って意外と多いと感じています。

新卒の仕事がつまらない理由②:成果が絶対に出せない環境



異論はあると思いますが、新卒の頃は成果が出しづらいのは間違いないのかなと考えています。



理由は新卒の仕事が直接会社の利益や部署の利益になるものではないからです。



もちろん新卒の頃から大きな裁量や仕事を任せてもらえる会社もあると思いますが、



一般的な日系企業ではなかなかそうではないのが現状ですよね?



この辺りから成果が出せないから、仕事がつまらないと考えてしまう新卒は多いと思います。



またこれは私の体験談なのですが・・

体験談

私自身は新卒で日系の大手企業に総合職(管理職候補)として入社しました。
そのため高卒の同期などと比べると当然雑用の量も倍以上でした。さらに、納期が厳しいものは基本的に私の仕事になります(新人に全部やらせとけ精神..)。
すると単純作業のつまらなさに加え、納期だけが厳しい仕事ばかりをやることになりマジで精神消耗しました。



この頃の私は完全にサザエさん症候群で日曜の夕方が来るたびに仕事の納期を思い出し、絶望していましたね….



では次の章ではこのように『仕事がつまらない』と考えていた私を変えるきっかけになった3つのことを紹介していきます!

新卒で仕事がつまらないと感じたらやるべき3つのこと

3つの気球



新卒で仕事がつまらないと感じたらやるべき3つのことは・・

仕事がつまらないと感じたらやるべきこと
①全力で目の前の仕事に取り組む
②会社以外で挑戦をする
③会社の外の世界を知る



ではそれぞれ解説をしていきます。

仕事がつまらない新卒がやるべきこと①:目の前の仕事に全力で取り組む



まずは目をそむけがちですが、目の前の仕事に真剣にそして全力で取り組みましょう!



理由はこれをやらないと見えてこないものがあるからです。

仕事に全力で取り組むと見えるもの
①仕事のやりがい
②効率的に仕事を進める方法



ではそれぞれ解説していきます!

①仕事のやりがい



『仕事のやりがい』を見つけるのは、その仕事を続けるにしても辞めるにせよ重要です。



理由は、自分がどのようなタイプの仕事にやりがいを感じるか、つまりその仕事が好きかを理解することにつながるからです。



自分の好きな仕事が分かれば転職や部署移動を希望する際には、その好きな仕事ができる場所を希望すれば失敗はありません!



なので『目の前の仕事に本気で取り組む』ことは重要だなと考えています。

②効率的に仕事を進める方法



『効率的に仕事を進める方法』も今後どんなキャリアを進むとしても重要なスキルかと思います。



ただ、これもただ惰性に仕事をこなしているだけでは絶対に身に付きません。



仕事のパフォーマンスを上げるために常に自分を改善していく気持ちがないと身に付きません。



私の例を上げると・・

私の仕事のパフォーマンス改善例
私の仕事の問題点としてあったのが『仕事量が多く、納期が短い』でした。
そしてこれがプレッシャーとなり、寝不足になるという問題もありました。

これを解決するために私が行ったのが・・

①前日にやることを全て書き出し、必ず納期通りに間に合うプランを作り、それでも厳しいことが分かれば朝一番に上司に連絡を入れておく習慣をつけました

②寝不足対策のために毎日必ず運動するようにして、速攻で寝れる環境を作りました。

この対策を行ったことで、かなり仕事を上手く回すことができるようになりました。



この力は他の部署や会社に行っても使える能力だと思うので、本気で仕事に取り組んで良かったと考えています。

仕事がつまらない新卒がやるべきこと②:会社以外で挑戦する



これは今『仕事がつまらない』と考えている新卒の方皆さんにやって欲しい!



理由は仕事では得られない圧倒的な充実感が得られるからです。



そしてこの充実感が最高の仕事の気分転換になり仕事を頑張る原動力になります!



私の場合は筋トレがその会社以外での挑戦の1つです。



『早く家に帰って筋トレをしたい!』



これが原動力になって仕事が大変な時も頑張れるようになりましたね。



なので『仕事がつまらない』と考える新卒の方には、ぜひ会社以外で本気で挑戦できることを見つけて欲しいです!



ではどうすればそのようなことを見つけることができるのか?



それも踏まえて次の章で話を進めていきます!

仕事がつまらない新卒がやるべきこと③:会社の外の世界を知る



仕事がつまらない新卒が会社以外で熱中できるものを探す方法は・・



会社の外の世界を知る



もっと簡単に言えば、『自分の理想的な生き方をしている人の考え方や生き方を知る』ということです。



これが重要な理由は単純で、『こんな生き方をしたい』という自分の欲求を知ることができるからです。



これが分かれば、あとはその人がやっていることや考え方に自分を合わせられるように行動することで、



少しずつ『つまらない仕事だけの人生』から抜け出すことができます!



ではその具体的な方法を2つ紹介します。

理想の生き方を知る方法
①読書
②転職サイトへの登録



ではそれぞれ解説をしていきます。

①読書



読書をすることで成功者のマインド、そして理想的な生き方をするために必要な考え方を知ることができるからです。



私自身多くの本を読んだことで自分が本当にやりたいことを見つけるきっかけになりました!

新卒社会人が今すぐ読むべきビジネス本10冊を紹介

2020年3月22日



読書は本当に自分の世界を簡単に広げてくれるので、ぜひ習慣にして見ることをおすすめします。

②転職サイトへの登録



これも結構おすすめの方法です!



理由は転職サイトに登録するだけで毎日たくさんの求人情報を得ることができるからです。

(実際のメール画面)



すると自分の理想の働き方に近い求人がたまにあったりします。



そうしたらその仕事にはどうすればつけるのかを調べることで、どんどん自分のキャリアの選択肢を増やすことができます!



なので、私も注目している転職エージェントと転職サイトを2つずつ紹介しておきます。

おすすめの転職エージェント

①マイナビジョブ20’s
②キャリアスタート



個人的には今度働くならベンチャーかなと考えているので、20代特化でベンチャー求人が多いエージェントを選んでいます。



ただ、やはり幅広く求人を見たい人は大手のリクルートキャリアも登録するのもありかと思います。

おすすめの転職サイト

①リクナビNEXT
②ミイダス



リクナビNEXTがおすすめな理由は圧倒的な求人数ですね。まだ私自身本格的に転職活動をしているわけではないので、幅広く情報をここから仕入れています!



ミイダスに関しては自分の市場価値を測れる独自のサービスと面接確約付きオファーが届くので、なんか自信になるので登録してます笑

まとめ



今回の記事では『新卒で仕事がつまらないと感じたらやるべき3つのこと』をまとめてきました。



内容をまとめると以下のようになります。

仕事がつまらないと感じたらやるべきこと
①全力で目の前の仕事に取り組む
②会社以外で挑戦をする
③会社の外の世界を知る



ぜひ、今回の記事をきっかけに少しでも自分のつまらない仕事から抜け出す努力をしてみてください!



その努力がつまらない人生を変えるきっかけになるはずです。



では今回は以上となります。読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。