[経験談]新卒で仕事がつまらないと感じた時にマジでやって欲しい3つのこと

こんにちは!

現在、大企業でサラリーマン(現在3年目)しながら、副業でブログ、そして自己研鑽のためにTOEIC900点を目指して挑戦しているやなと申します!

この記事を読んでくれている人は、以下のような悩みがある人かなと思います。



新卒入社して3ヶ月しか経たないけど、もう仕事がつまらない・・」



新卒の仕事つまらな過ぎて、仕事やめたい・・



「あの上司がウザ過ぎるから、仕事はつまらないし、やめたい・・



めちゃくちゃわかります・・笑

上に書いた悩みは、私が新卒で会社に入った時に感じていたものです笑

現在の私は、これからお伝えする3つのことを意識してサラリーマン生活をした結果、少しだけ仕事が楽しくなり、その意識が人生を変えるきっかけになって来ています!



ということで今回は、新卒仕事がつまらないと感じていた過去の自分と同じ境遇の方に向けて、仕事を少し楽しくし、人生を変える方法を紹介します!

新卒の仕事がつまらない理由

3年間のサラリーマンを生活をした私が考える、新卒の仕事がつまらないと感じる理由は2つあります。

① 単純作業ばかり
② 成果が絶対に出せない環境

それぞれ解説したいと思います!

単純作業ばかり

新卒の仕事は、基本的に単純作業メインになります。

例えば、簡単な書類作成に始まり、その課内での1番の雑務が新卒に割り当てられます。

理由は、明らかでまだ右も左もわからない新卒なので、とりあえず雑務を通じて、仕事と職場を知る必要があるからです。

ただ、理想論はわかりますがこれが新卒が仕事をつまらないと感じる要因になりますよね・・

特に、「会社でバリバリ働いてやるんだ!」という気持ちがある人ほど余計に感じるかと・・

私も例に違わず、「仕事ってこんなつまらないんだ・・」と感じていました笑

私自身がやっていた(今もやっているものもある・・笑)単純作業の具体例を以下に示します↓

くそつまらない単純作業の例

・謎の書類のコピー取り
・誰も見ない朝礼内容の議事録
・数値の入力をするだけの作業
・上司がやりたくない予備的な仕事

ほとんど毎日がこれで成り立っているような感じでしたね笑

おそらく私の同じ環境の人も少ないかと思います・・

これだと仕事が楽しくなる兆しはないですよね・・

成果が絶対に出せない環境

きっと世の中には、新人の挑戦を応援する会社もあると思いますが、私の会社(私の部署?)は違います。

私の会社の基本的な新卒の仕事は、毎日の単純作業を納期通りにこなすことが仕事になります。

なので、構造上、大きな成果を出すことができません。

このような仕事の構造を持つ職種の人は、これだけでモチベーションは下がりますよね・・

さらに、大卒等で幹部候補として会社に入ると、この単純作業の
量がマジで膨大になります・・

言い方は悪いですが、これは「全部新人のあいつにやらせて置けば良い」精神ですね・・



納期はきついけど仕事(単純作業)はつまらないという二重苦で仕事が楽しくなるはずはありませんよね笑

きっと読んでくれている方の中には、共感してくれる方も多いかなと思います。

この2つが私の考える新卒の仕事がつまらない理由です。

この頃の私は、マジで日曜日の夕方が憂鬱で仕方がなく、明日の仕事の納期や内容を考えると、夜寝られなくなるといったことも多々ありました。

ではどうやって、クソな状況だった私の仕事、そして人生を少しだけ好転させたことについて次章より解説していきますので、昔の私と同じ境遇にいる方は参考にして欲しいなと思います!

仕事がつまらない時にやって欲しいこと①:全力を出す



1つ目に意識して欲しいことは、目の前の仕事に本気で取り組むことということです!

これは社畜論で言っているのではありません笑

つまらない仕事に本気で取り組む中で見えてくるものがあるからです!

その例を2つ紹介します↓

① つまらない仕事の中でのやりがい
② 効率的に仕事を進める方法

それぞれ補足をしていきます!

つまらない仕事の中でのやりがい

これは、本気で仕事に取り組むことで、これだけは少し楽しいなと思うことが見えてくるということです。

私の場合だと「問題に対してアプローチを考える仕事」をしている時は仕事が楽しいなと思える数少ない時間です!

自分の好きなタイプの仕事を見つけることは、今後のキャリアで転職や社内移動の希望、また部署内で仕事をもらうときにも非常に大切です!

ただ、闇雲に「今が嫌だから転職する!」という選択をすると、また同じような仕事や部署に入ってしまい絶望する・・

と言ったことになりかねませんよね。

自分が少し楽しいと思っていることがわかれば、それができる部署や会社、または仕事を選ぶようことで、今よりは絶対に楽しく仕事ができると思いませんか?

効率的に仕事を進める方法

これも惰性でやっていては絶対身につきません!

本気で仕事に取り組むことで、自分の仕事の改善点がどこにあるのかがわかるかと思います。

私の場合は、「仕事量が多くて、納期も短い→明日仕事行きたくない→仕事が怖い→寝れない」

みたいな問題点があったので、以下のように対応をしました。

・仕事量が多くて、納期が短い問題
→ 前日にポストイットにやるべき仕事を書き出し、必ず間に合うプランを考える、そして間に合わないなら上司に相談する習慣をつけた

・仕事が怖い問題
→ 上の対象法で解決

でも仕事が嫌で眠れない
→ 筋トレを習慣化して、速攻で寝れるような環境を形成

この対策を立てたことで、少しだけ仕事の不安が消え、実際の仕事もうまく回せるようになってきました。

これは、今の仕事だけではなく、これから別の仕事をしたとしても応用できる能力なので、身に付けられて良かったなと考えています!

しかし、これも本気で仕事をしないと手に入らなかった能力なので、やはり一度目の前の仕事に取り組むのは重要かなと。

仕事がつまらない時にやって欲しいこと②:会社以外で挑戦する

私の筋トレ風景です笑

2つ目は「会社の仕事がつまらないなら、会社以外の時間を本気で充実させる意識を持つ」というです!

これを意識して生活することで、マジで人生が良くなっています!

具体的に私が会社以外に挑戦している3つのことを紹介します↓

① 副業でブログ
② 筋トレ
③ TOEICで900点を取る挑戦


ちなみに挑戦の様子はTwitterでも発信しているので、ぜひそちらをフォローしてくれたら泣いて喜びます笑



内容は私の場合はこの3つになっていますが、ぶっちゃけなんでも良いと思います!

「野球が好きなら本気で社会人野球をする」とか、「料理が好きならちょーこだわった料理を毎日作る」とか・・



重要なのは、「会社以外に自分の居場所を作る」ことにあります。

会社以外の居場所で頑張ることで、会社で手に入らない達成感や充実感を得ることができ、それが精神的にめちゃくちゃ良いです!

会社以外の居場所が原動力で仕事を頑張れたり、またはその会社以外の挑戦が自分のスキルになって、転職や起業のきっかけになる可能性すら秘めています!

今の仕事がつまらないとただ愚痴をこぼしていても人生は変わりません!



ぜひ、会社以外の居場所を見つけるための努力を始めましょう!

とはいえ、「何からやって良いかわからない・・・・」と思う人が多いのもわかっています。

それに対する回答が次の章でできると思うので、話を進めましょう!

仕事がつまらない時にやって欲しいこと③:外の世界を見る

3番目は、会社以外の居場所を見つけるために意識することです!



ここで重要なのは、「生き生きと仕事をしたり、何かに熱中して取り組んでいる人の考えに触れる」ということです!

この3番目の話は、今会社以外で熱中したいものがない人に向けて話しています。

今やりたいことがある人は、それに全力で取り組むことが重要なので、読み飛ばしてくれて構いません笑

私自身、新卒の頃、熱中できるものなんて一つもありませんでした・・

そのせいで、休日もスマホゲームとYoutubeを徘徊するだけで、特段何かに挑戦しようとする気持ちすらないし、そんなに挑戦したいものもありませんでした・・


おそらく、この時の私のような人は多いんではないでしょうか?

ただ、注意して下さい!これではあなたの目の前の仕事も人生も変わりません!

なので、少しでも仕事を充実させたい、人生を良くしたいという人はこの意識を参考にして欲しいです!



少し話がそれましたが、ここでなぜ「生き生きと仕事をしたり、何かに熱中して取り組んでいる人の考えに触れる」ことが重要なのかを考えていきます。


理由はめちゃくちゃシンプルで、その人達が人生を楽しんでいる
からです。

そんな人達の考え方やマインドを知ることで、どう生きれば仕事を楽しく、そして人生を楽しくできるかの助けになります。



そのために、私が行ったのは「圧倒的な読書」です!

自己啓発に始まり、その時興味があるもので、面白そうなものや評判の良いものを読み漁りました笑

おそらく100冊程度は読んだかなと・・笑


この読書のおかげで多くの成功者のマインドや考え方、そして生き方に触れることができたおかげで、前章であげたように、会社以外の居場所(ブログ、筋トレ、英語)を見つけることができました!

具体的な読書の内容に関しては以下の記事でまとめているので、ぜひそちらを参考にして見て下さい!


読書で大きく人生は変わりません!

ただ、人生を変える内容が含まれているのは間違いありません。今、何も熱中できるものがない人はまずは読書から始めるのも悪くないと思います。

最終手段

それでも、「どうしてもだめだ!

この仕事はくそ!つまらな過ぎ!」「上司うざ過ぎ!

と考える人は、「辞めて転職」も選択肢に入るかと思います。

この場合は、一度キャリアについてプロに相談して見るのが良いかと。

20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

私自身、新卒の頃、どうにもならなかったら、この選択を取っていたと思います。

そして、転職サイトに登録するだけなら無料なので、気軽にチェックするだけでも、前向きになれるかもしれません!。

ぜひ、現状を変える努力をしてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。