ダイエット中の社会人が昼食時に気をつけること

こんにちは、もぐです!今回は、ダイエット中の社会人が、昼食を選ぶときに注意して欲しいことを記事にしました。

一括りに社会人といっても、昼食のタイミングや取れる内容も様々かなと思います。

具体例

・オフィスが都会にあって、ランチが選び放題
・オフィスが田舎すぎて、社食のみ
・その中間で、丼物系(松屋等)、ファーストフード、コンビニしかない

食事環境はこんな感じかなと思います。

また、これに加え、業務の忙しさから昼食にかけられる時間も変わってくるかなと思います。

なので、今回の記事では、昼食にかけられる時間、そして食事環境を考慮しながら、何に気をつければ無理なくダイエットができるのかを解説していきます。

ちなみに、現在の私の食事環境は「田舎過ぎて、社食しかない」です笑

また、学生時代は「オフィスが都会にあって、ランチが選び放題」でした。つまり、この辺りの食事環境は全て網羅しているので、この経験を踏まえながら、解説を進めていきます。

ダイエット中の社会人が昼食時に気をつけること①

結論は、「菓子パンに注意」です。

これは、特にコンビニでお昼を買ってから出社する社会人やランチはコンビニで買うタイプの人に向けた注意になります。

買う人の気持ちは死ぬほどわかります笑

すぐに買えて、レパートリーも豊富ですし、飽きないですもね・・

ただ、ダイエットしているなら、菓子パンはダメです!

理由は、菓子パンのほとんどが、精製された炭水化物かつ血糖値を爆上げする要因になり、肥満の原因になるからです。

この科学的根拠に関することは、以下の記事で解説しているので、そちらを参考にしていただきたいです!

記事でも解説していますが、菓子パン食べるなら、おにぎりを食べる方が100倍ましです笑

みなさん、菓子パンではなく、おにぎりを食べましょう!

ダイエット中の社会人が昼食時に気をつけること②

次に、「ファーストフードダメ、絶対」です。

理由は、上と同じで、ファーストフードの代表となるバーガーチェーンの食べ物は、精製された炭水化物の山だからです。

また、これは田舎過ぎる食事環境の人以外には、注意すべき内容ですね笑

バーガー、ポテト、コーラにシェイク・・・やばいですね笑

この食事を、おにぎり2個、サラダチキン、水に変えるだけで、もともとの食生活がひどい人に限っては、痩せてくると思います。

当然、ファーストフードを食べる習慣は体にも良くないのは、みなさんわかっていると思います。

なので、まずはダイエットの初めの一歩として、ファーストフードを食べる習慣をなくすというのは、非常に重要だと思うので、ぜひチャレンジしてください!

ダイエット中の社会人が昼食時に気をつけること③

最後は、「飲み物への意識を変える」です。

理由は、売られている清涼飲料水のほとんどに、精製された砂糖が含まれているからです。また、これはどんな食事環境の人にも言えることですね。

ここで、見たことない人には衝撃的な動画を添付いたします。

これは、大人気Youtuberの水たまりボンドさんのかなり昔の動画ですが、缶コーヒーにいかに砂糖が入っているかを表す最高の動画だと思っています。

もし、現在、ダイエット中で炭水化物の量を減らしているのに、痩せないという人はここに原因がある人が多いかと。

実際、朝ごはんに一杯、昼ごはん時に一杯、缶コーヒーを飲む社会人は少なくないはずです。

でも、この習慣があってはいくら食事量を制限しても痩せません。

以下に経験談を示します。

経験談

私自身、ダイエットに成功するまで、1日に最低2回は微糖の缶コーヒーを飲んでいました。その間にも、糖質制限やカロリー制限ダイエットを行っていましたが、全然痩せませんでしたね笑

なんとなくの感覚で、「缶コーヒーよりご飯を減らし方が痩せると思っていました・・・」

しかし、実際には、砂糖を直で飲む、飲料に含まれる砂糖の方が太ります。
これも理由は、「血糖値とインスリンの関係」から説明できるので、詳細は上に載せた記事を参考にして下さい。

実際に私の経験でも、缶コーヒーを一切飲まなくなってから、すぐに2〜3キロ体重が落ちました。

それくらいには、缶コーヒーを含む清涼飲料水の太らせる効果はやばいということですね。

なので、これを読んでいるダイエットしたい社会人のみなさんは、すぐに缶コーヒーをはじめとした清涼飲料水をとりあえずやめましょう!

おそらくこれは、毎日運動を続けたり、白ご飯の量を少なくするよりは、簡単にできると思います。

まずは、間食や飲み物に目を向けて小さな習慣を改善していきましょう!

最後の章で説明した内容は、昼食に限ったことではないですね笑

ただ、ダイエットをする上での、必須事項であると私は考えているので、皆さんもぜひ挑戦してみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。