10キロ痩せることに成功した僕が意識した5つのこと[ビフォーアフターあり]

こんにちは、やなです!

今回は、私が人生初めての10キロ痩せることに成功した時に意識してやった5つのことを解説していきます!

また、この記事を見てくれている人は、以下のような悩みがある人かなと思います。

1. 本気でダイエットしたいけど、何からやって良いか分からない人

2. 10キロダイエットの具体的な方法を知りたい人


3. こんな私でもダイエットできるかな?と不安に思っている人

私がこんな記事を書いているのは、ちょうど1年半前くらいにダイエットを決意しながら、私も上にあげたような悩みを同じように感じていたからです。

その時の私は、「ネットに書いてあるダイエット方法ってどれも夢物語で信用できない」とか「結局、頑張っても痩せれないかもしれない・・」などと考えていました。

そんな悩みを持ちながらも体を変えたい、もっとかっこよい体を手に入れてたいという一心でダイエットに励みました!

その結果・・・・・

冒頭に示している写真のように、10キロのダイエットに成功しました!

また、これに加え、体型も以下のように変化しています!

ぼてっと感がかなり無くなりました!そして、最新のカラダがこっち!

かなり絞れてきたかなと言った感じですね!腹筋も若干割れてます!

また、顔面の変化はこんな感じ↓

顔面はかなり変わりましたね笑

この経験から、本気で頑張ればダイエットは成功するということがわかりました!

なので、今回の記事ではこの経験をベースに、10キロダイエットを成功させるための具体的な生活の全てを公開し、そしてその中で特に意識したダイエットに重要な5つのことを解説していきます!

そして、少し話をそれるのですが、私自身ダイエットに成功することで大げさではなく、人生が変わってきています。

それは努力次第で体型は変えられるということが分かり、自信がついたことで、行動量が上がったことにあるかなと考えています!

また、それについても詳しく記事で書いているので、お時間ある方はどうぞ!

この経験からも、今ダイエットに挑戦してる方は絶対に諦めないで欲しいです!

そして、この記事を読むことがダイエットに挑戦している人達の勇気になればと思い、話を進めていきます!

では、少し話がそれましたが、本題に移りましょう!

10キロ痩せることに成功した僕が意識した5つのこと:生活スケージュール公開

まずは、皆さんにも、私や俺にもできると感じてもらうために、以下に私が10キロ痩せた時に実際に行なっていた生活スケジュールを示します!

6:00 起床

6:20 洗顔・髭剃り終了、英語勉強開始

6:50 英語勉強中断、筋トレ10分

7:00 筋トレ終了、身支度開始(体ふき、肌ケア)

7:10 身支度完了、プロテインかバターコーヒーを飲む、勉強再開

7:40 出社

12:30 お昼

19:30 帰宅、夕飯

20:30 英語勉強開始、ヨーグルト食べる

21:00 英語勉強終了、ブログ書く

22:00 ブログ終了、風呂

22:30 風呂終了、肌ケア

23:00 就寝

「なんだこいつ勉強してるな!」と思うかもしれませんが、リアルな日常を書くとこうなるので、とりあえず無視して下さい笑

内容はともかく、起床、出社、帰宅、就寝の生活スタイルは多くの社会人や学生がこんな感じですよね!

この中で効率的なダイエットを行うので、皆さんにも再現がしやすいかなと思います!

では、ざっくりと10キロダイエット時の私の生活スケジュールは示しました。(ダイエットに関わる行動は太字)

この生活スケジュールをもとに、私が10キロ痩せるために意識した重要な以下5点について解説していきます。

<10キロダイエット成功に重要な5つのこと>

①習慣
②食事
③運動
④目標
⑤睡眠

以上、5つの点に関して、詳細に解説をしてきますので、これから始めるダイエット、または今行っているダイエットの参考にして下さい!

10キロ痩せることに成功した僕が意識した5つのこと①:習慣の改善

「習慣の改善」が私が10キロダイエットに成功してわかった1番重要なことです!

だから、これだけはこの記事を読んでくれた方々には意識して、実践してほしいです!

なので、この「習慣の改善」の重要性について、詳細解説していきます!

10キロダイエットを成功させる上で、「習慣の改善」をする重要性は以下の2点です。

①健康に悪い習慣があったままでは何をしても痩せない
②ダイエットは永遠に続くから

①から紹介していきます!

①健康に悪い習慣持っていたら痩せない

これは、当たり前の話ですが、これができていないからダイエットできないという人は多いです!

健康に悪い習慣の具体例(昔の私の習慣)をあげてみます。

悪い習慣の例

・毎日1本微糖の缶コーヒー
・週3回は飲み会
・週1回は必ずラーメン
・お腹が空いたら菓子パン
・お腹が空いてないのに何か食べる

ざっとこんな感じです!

こんな習慣を持っている人が、いくら運動しても、食事制限をしても意味がないですよね・・笑

なので、皆さんも思い当たる悪い習慣があるひとは、まずそれを改善することからダイエットを始めましょう!

実際に私自身は、毎日飲んでいた微糖の缶コーヒーをやめるだけで、約2キロ気がついたら痩せていました!

このように皆さんの生活の思わぬところに「太る習慣」、言い換えれば「改善すれば痩せられる習慣」が隠れているので、まずは自分の生活を思い出して、何か悪い習慣がないか考えてみましょう!

②ダイエットは永遠に続く

恐ろしい話ですが、事実です笑

理由は、長い人生を考えれば、どこかで食べ過ぎてしまうこともあるし、気づかないうちに太ってしまうこともあるからです!

だからこそ、「習慣の改善」はダイエットには必須事項だと言えます!

たとえリバウンドしたり、意図せず太ってしまっても、基本的な習慣が改善されていれば、元の体型に戻るのは難しくないかと思います!

つまり、痩せようと思えば、「これをやってたから太ったのか!」と習慣を分析し、変えることができます。

ただ、悪い習慣が残っている人は、その習慣の改善から始める必要があるため、多くの時間がかかり、そのぶんリバウンドや太り続けるリスクも高まります・・

なので、人生という長いスパンを考えた上でも、まずは基本的な習慣を良いものしておくことは非常に重要です!

そのため、この習慣の改善が10キロダイエットのための第1ステップ考えることができます。

まずは、第1ステップである「習慣の改善」ができるようになってから以下4つのことに挑戦するのが、オススメですね!

10キロ痩せることに成功した僕が意識した5つのこと②:食事

基本的に、私の10キロダイエット中の食生活は「プチ断食・リーンゲインズ」というダイエット方法を採用しました!

「結局、断食かよ」のツッコミがあるかと思いますが、あくまで「プチ」です

そして、プチ断食・リーンゲインズは、ダイエット初心者、または忙しい社会人にはベストなダイエット方法だと考えています!

理由は、カロリー制限ダイエットや糖質制限と違い、細かな食事量の計算が不要だからです!

以下から、解説するプチ断食の方法を読んでもらえると、その理由がわかるかと思います。

プチ断食・リーンゲインズの方法

プチ断食・リーンゲインズの方法は、ご飯を食べない時間をだいたい14時間設定するだけです!

だいたい、夜ご飯が21時であれば、昼の12時までご飯を食べなければ、だいたい15時間の時間を作ることができます。

これを言うと、「なんでそんなことで痩せれるのさ!」というツッコミがあるかと思います・・

なので、その理由を以下より簡単に説明します↓

●プチ断食・リーンゲインズが痩せる理由

まず、人間の体は糖分を先に消費します。

そして、私たちが落としたい脂肪はそのあとから落ちてくることが最新の研究からわかっています。

そして、約12時間何も食べない期間を作ると、やっと体は脂肪を落とすフェーズに移行します。

つまり、やっと脂肪が落ちるということです。

またこれに関しては、より詳しい解説の記事を書いているので、そちらを参考にしてもらえると嬉しいです。

また、プチ断食についてもっと勉強してから試したいと人には、この本がオススメです!

私の断食や食についての知識の基礎を固めたのがこれでした!

10キロダイエット中に行っていた基本的な食事法は紹介したので、次は個別の食事についてみていきます!

朝食

朝食のポイントはスケジュールに書いていますが、「プロテインとバターコーヒー」です!

「プチ断食してるのに、大丈夫なの?」という質問があるかと思いますが、経験談からこの2つなら大丈夫です!

実際、10キロこれらを飲みながら、痩せました!

もし自分に厳しくするなら、朝は水やお湯だけでも問題ないかなと思います!

また、それぞれに関して、「プロテインって実際どうやねん?」とか、「バターコーヒー?なにそれ?」と言う人もいると思うので、解説記事を置いておくので、ぜひ参考にして、生活に取り入れて見て下さい!

昼食

基本的には、普通に食べて問題ないです!

1つだけポイントはプチ断食明けの食事なので、栄養を考えてジャンクフードはやめましょう笑

お魚がメインの定食なんかだと、栄養バランスも良くてオススメですね!

また、昼食を選ぶ際の注意点に関しては詳細な記事も書いているので、そちらも合わせてどうぞ!

では、最後に夕食の話をしていきます!

夕食

結論は、また「普通に食べましょう!」です

唯一のポイントは、次の日の断食時間が約14時間を取れることだけを意識して、時間だけ気にしましょう!

ここでよくある質問が、「ダイエット中は夕食を減らせと友達が言ってました」ですね笑

確かに、夕食を減らせば痩せることは可能です・・

ただ、夕食を制限したり、糖質を制限したりするのは、もっともハードルの高いダイエットです!

なので、この記事を読んでくれているであろう、ダイエット初心者の方やいつもダイエットが上手くいかないという人にはオススメできないです・・

また、糖質制限やカロリー制限ダイエットがダイエット初心者やダイエットが上手くいかないという人にオススメできない理由については、以下の記事で詳しく書いているので、そちらも読んでみてください。

間食

間食は基本はNGです!!

何度も注意しますが、プチ断食最大の注意点は「食べない時間を約14時間」作ることです。

上記でも述べているように、経験上朝食のプロテインとバターコーヒーは例外扱いできますが、それ以外は危険です・・

とはいえ、何か間食したいやん・・・

わかります笑

なので、私の経験と科学的な根拠から、プチ断食でも食べて大丈夫だったものを紹介します!

経験談から自信持って言えるのは、「ダークチョコレート」です!

ただ、注意点が2つあります。

1つは、「カカオが80%以上」、もう1つは「量は5個まで」です。

この経験談と科学的な根拠に関しては、以下の記事で解説していますので、そちらを読んでくれれば納得してもらえるかなと思います!

10キロ痩せることに成功した僕が意識した5つのこと③:運動

結論から言うと、「運動はダイエットの補助なので、必須ではない」です

大きな理由としては、運動のみでダイエット成功はほぼ不可能だからです

上の理由を深掘りした記事を書いているので、以下に載せておきます!

簡単に記事内容を解説すると、運動で消費できるカロリーはたかがしれているということです。

つまり、痩せるためには、まずは食事、そして運動の順番が基本ということですね!

では、次に食事をしっかり管理できるようになった人がやるべき運動について解説していきます。

具体的な運動内容

基本的には2ステップかなと考えています!

①毎日行う小さな運動習慣を作る
②がっつり筋トレする習慣にアップデートする

これもいきなりジム通いを始めると、絶対挫折します笑

なので、10キロ痩せることに成功した私が意識した5つのこと①で話したように、「小さな習慣(運動)」をつけるところから始めましょう!

内容はぶっちゃけなんでも良いかと思います!ランニングでも、スクワットでも、腕立てでも。

ただ、毎日自分がちょっとの努力でできるものにしましょう。そうじゃないと継続できません!

そして、小さな運動習慣を獲得できたら、次のステップとして筋トレを始めることをオススメします!

筋トレをネクストステップにオススメする理由は3つあります。

①痩せやすい体が手に入る
②ランニングをするより効率よくダイエット可能
③メンタル改善

つまり、筋トレがダイエットを行う上でメリットしかないというのが大きな理由です。

なので、ぜひ運動習慣が身についた段階で、筋トレにも挑戦してみましょう!

また、以下に筋トレの様々なメリットを紹介している本の書評をした記事を載せておくので、ぜひ読んで筋トレへのやる気をあげてください笑

追記:運動に関する反省と皆さんへの教訓

皆さんへの教訓は、「せっかくダイエットするなら、筋トレもちゃんとやりましょう!」です笑

私自身、もちろん小さな運動習慣をつけた後、ジムには通っていました。

しかし、そこでやっていたのは筋肉をつけるというよりも、痩せたいという感情からの運動なので、あまりガチで追い込んだり、トレーニング方法を考えてやっていた訳ではありませんでした・・

これまじでもったいないです!

筋トレすれば、上にあげたように痩せやすい体も手に入りますし、何よりかっこよく、そして美しい体を作ることができます!

せっかく、お金を出してジムに通うなら、ただ痩せたいだけでなく、もっと高望みしてかっこよく、美しい体を手に入れちゃいましょう!

ただ、この記事を読んでくれている人は、ダイエットの初心者の方が多いと思うので、いきなり筋トレと言われても・・

という人多いと思います笑

そんな人には、パーソナルトレーニングの無料体験をすることをめちゃくちゃにオススメします!

理由は3つあります!

①正しい筋トレのフォームが分かる
②筋トレで追い込みことの重要性が分かる
③実際に私がもっと早く受けとけばと思ったから

①と②は自己流でやっていると中々身に付けることが難しいところがありますので、やっぱりプロに習うのが効率的だなと思います!

私自身、③でも述べているように10キロダイエット中は完全に自己流筋トレだったので、まじで遠回りしてたと思います笑

なので、皆さんにはぜひ最短ルートで結果を出して欲しいので紹介しています!

また、パーソナルトレーニングジムの入会自体は自分であっていればすれば良いし、微妙だったらやめれば良いかなと笑

まずは、体験してみる!これが大切です!

実際に、私がパーソナルトレーニングを受けた時の様子が分かるのがこちらのツイートです↓

こちらのジムは、三軒茶屋にあるELEMENTというパーソナルジムで、私が尊敬している太郎さんという筋肉ブロガーさんが経営しているパーソナルジムです!

マンツーマンで筋トレにフォーム、そして筋肉を追い込む方法を教えていただけるので、控えめに言って最高でした!

(多分都内住みなら通う・・笑)

以下に公式ホームページのリンクを貼っておくので、そちらも参考にぜひ体験を考えて見て下さい!

また、このパーソナルトレーニングを実際に体験した際の記事も書いているので、ぜひそちらもどうぞ!

10キロ痩せることに成功した僕が意識した5つのこと④:目標

結論としては、最低2ヶ月という長期の目標を持ってダイエットをしましょう!

おそらく、上で紹介した生活がしっかりできていれば、2ヶ月あたりで効果が出てくると思います!

私自身も少し痩せてきた?と思ったのが、ちょうど2ヶ月くらいこの生活を続けた頃でした。

特に、以前の私のように体脂肪率が25%近い人は、もっと早く効果が出るかもしれません。

とはいえ、長期的な目線を持ってダイエットにはのぞんでください!

この目線がダイエットを成功させるかどうかを決めると言っても過言ではないです!

そのくらい大切なことなので、これも詳しめの記事を書いているので、ぜひ参考にして下さい!

また、ダイエットの効果が出るタイミングは、現在のその人の体質によるところが大きいので、一概にはいえません。

なので、繰り返しになりますが、長期目線を必ず持ちましょう!

10キロ痩せることに成功した僕が意識した5つのこと⑤:睡眠

十分な睡眠に取ることもダイエット成功の必須条件になってきます!

睡眠がダイエットの成功の要因になる理由は、「メンタル改善」の部分が大きいです。

皆さんも経験があると思いますが、十分な睡眠が取れていないと、イライラしたり、集中できなったりしますよね。

その状況になると、「暴飲暴食」の可能性が高まってしまうことになります。

いわゆる、ストレスが原因の過食につながってしまうということですね・・

なので、十分な睡眠はストレスを低下させ、暴飲暴食を避けるためにも重要になります。

この他のダイエットにおける睡眠の重要は以下の記事で解説しているので、そちらも参考にしてみて下さい!

今回の記事では、私の10キロダイエットに成功した経験から具体的に私が行なっていたダイエット方法を解説してきました。

そして、今回のこの記事がこれからダイエットを頑張る人の参考になればと本気で思います!

そして、みなさんがダイエットに成功することで、少しでも人生が良くなることを祈っています。

では今回は以上です。読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。