[証拠あり]10キロダイエットに成功した方法を本気で痩せたい人向けに解説

こんにちは、やなです!

今回は、私が社会人しながら10キロダイエットに成功した方法とその時の運動、食事等の生活の仕方を経験談から解説していきます。

なので、この記事の想定読者はこんな人達です!

1. 本気で痩せたいけど、何からやって良いか分からない人
2. 10キロ痩せるためのダイエット具体的な方法を知りたい人
3. 社会人しながら効率的にダイエットしたい人

私がこんな記事を書いているのは、ちょうど1年半前くらいにダイエットを決意しながら、特に2,3と言った疑問・悩みを持っていたらからです。

その時の私は、「ネットに書いてあるダイエット方法ってどれも夢物語で信用できない」とか「本当に頑張ったら社会人でも痩せるのかな?」などと考えていました。

そんな悩みを持ちながらも体を変えたい、もっとかっこよい体を手に入れてたいという一心でダイエットに励みました!

その結果・・・・・

冒頭に示している写真のように、10キロのダイエットに成功しました!

また、これに加え、体型も以下のように変化しています(いまいち写真がないから変化がわかりづらい・・笑)

ぼてっと感がかなり無くなりました!そして、最新のカラダがこっち!

かなり絞れてきたかなと言った感じですね!腹筋も若干割れてます!

この経験から、社会人しながらでも痩せれるし、本気で頑張ればダイエットは成功するということがわかりました!

なので、今回の記事ではこの経験をベースに、「社会人しながら痩せるための具体的な生活の仕方」について詳しく説明していきます。

ここで、一旦今回話す内容をまとめます!

「10キロダイエットに成功した時の生活スケジュール」

「そのスケジュールを実行した根拠の解説」

こんな感じです。

そして、少し話をそれるのですが、私自身ダイエットに成功することで大げさではなく、人生が変わってきています。

それは努力次第で体型は変えられるということが分かり、自信がついたことで、行動量が上がったことにあるかなと考えています!

また、それについても詳しく記事で書いているので、お時間ある方はどうぞ!

この経験からも、今ダイエットに挑戦してる方は絶対に諦めないで欲しいです!

そして、この記事を読むことがダイエットに挑戦している人達の勇気になればと思い、話を進めていきます!

では、少し話がそれましたが、本題に移りましょう!

10キロダイエットに成功した方法を本気で痩せたい社会人向けに解説:スケジュール

まずは、下に10キロ痩せた時に実際に行なっていた生活スケジュールを載せます。

6:00 起床

6:20 洗顔・髭剃り終了、英語勉強開始

6:50 英語勉強中断、筋トレ10分

7:00 筋トレ終了、身支度開始(体ふき、肌ケア)

7:10 身支度完了、プロテインかバターコーヒーを飲む、勉強再開

7:40 出社

12:30 お昼

19:30 帰宅、夕飯

20:30 英語勉強開始、ヨーグルト食べる

21:00 英語勉強終了、ブログ書く

22:00 ブログ終了、風呂

22:30 風呂終了、肌ケア

23:00 就寝

「なんだこいつ勉強してるな!」と思うかもしれませんが、リアルな日常を書くとこうなるので、とりあえず無視して下さい笑

内容はともかく、起床、出社、帰宅、就寝の生活スタイルは多くの社会人や学生がこんな感じですよね!

この中で効率的なダイエットを行うので、皆さんにも再現がしやすいかなと思います!

では、ざっくりと10キロ痩せた時に行なっていた生活スケジュールは載せたので、それぞれについて詳しく見ていきます!

スケジュールの中で黒太字にした部分が、ダイエットの肝になるのでそこについて詳細に解説します。

10キロダイエットに成功した方法を本気で痩せたい社会人向けに解説:食生活

基本的に、私の食生活は「プチ断食・リーンゲインズ」というダイエット方法を採用しました!

「結局、断食かよ」のツッコミがあるかと思いますが、あくまで「プチ」です

そして、ダイエット初心者、または忙しい社会人にはベストなダイエット方法だと考えています。

プチ断食について解説すると、ご飯を食べない時間をだいたい14時間設定するという方法です!

だいたい、夜ご飯が21時であれば、昼の12時までご飯を食べなければ、だいたい15時間の時間を作ることができます。

これを言うと、「なんでプチ断食で痩せられるんだよ!」というツッコミがあるかと思います!

その理由を簡単に説明すると、人間の体は糖分を先に消費します。

そして、私たちが落としたい脂肪はそのあとから落ちてくることが最新の研究からわかっています。

そして、約12時間何も食べない期間を作ると、やっと体は脂肪を落とすフェーズに移行します。

つまり、やっと脂肪が落ちるということです。

またこれに関しては、より詳しい解説の記事を書いているので、そちらを参考にしてもらえると嬉しいです。

また、プチ断食についてもっと勉強してから試したいと人には、この本がオススメです!

私の断食や食についての知識の基礎を固めたのがこれでした!

大枠のダイエット方法は紹介したので、次は詳細な食事について見ていきます!

朝食

朝食のポイントはスケジュールに書いた通り、「プロテインとバターコーヒー」です!

プチ断食してるのに、大丈夫なの?」という質問があるかと思いますが、経験談からこの2つなら大丈夫です!

実際、10キロこれらを飲みながら、痩せました!

もし自分に厳しくするなら、朝は水やお湯だけでも問題ないかなと思います!

また、それぞれに関して、「プロテインって実際どうやねん?」とか、「バターコーヒー?なにそれ?」と言う人もいると思うので、解説記事を置いておくので、ぜひ参考にして、生活に取り入れて見て下さい!

昼食

基本的には、普通に食べて問題ないです!

1つだけポイントはプチ断食明けの食事なので、栄養を考えて取りましょうと言うことです!

だから、ファーストフード系のジャンクフードはやめましょう笑

また、昼食を選ぶ際の注意点を書いている記事も書いているので、そちらも合わせてどうぞ!

では、最後に夕食の話をしていきます!

夕食

結論は、また「普通に食べましょう!」です

唯一のポイントは、次の日の断食時間が約14時間を取れることだけを意識して、時間だけ気にしましょう!

ここでよくある質問が、「ダイエット中は夕食を減らせと友達が言ってましたですね笑

私も昔めちゃくちゃ言われた笑

そして、多くのダイエット動画や記事でもこのことは取り上げられています・・

ただ、今回私が紹介しているダイエット法は、忙しい人そして私と同じ社会人に向けて解説しています。

そう言った人達の、楽しい夕食を制限するのは、かえってリバウンドの原因になります!

夕食を制限したり、糖質を制限したりするのは、もっとハードルの高いダイエットです!

その糖質制限やカロリー制限ダイエットのハードルの高さについては、以下の記事で書いているので、そちらも読んでみてください。

なので、まずはこのハードルの低いダイエット方法(プチ断食)を出来るようにしましょう!

だから、夕食は常識の範囲内で普通に食べましょう!

これにて、基本的な3食の解説が終わりました。

なので、ここからは紹介できていない細かな食事術についてみていきたいと思います!

10キロダイエットに成功した方法を本気で痩せたい社会人向けに解説:細かな食事術

間食についての注意点

何度も注意しますが、プチ断食最大の注意点は「食べない時間を約14時間」作ることです。

上記でも述べているように、経験上プロテインとバターコーヒーは例外扱いできますが、それ以外は基本的にはダメです。

とはいえ、何か間食したいやん・・・

わかります笑

なので、私の経験と科学的な根拠から、プチ断食でも食べて大丈夫だったものを紹介します!

経験談から自信持って言えるのは、「ダークチョコレート」です!

ただ、注意点が2つあります。

1つは、「カカオが80%以上」、もう1つは「量は5個まで」です。

この経験談と科学的な根拠に関しては、以下の記事でも解説していますので、ぜひ!

ダイエット期間に関する注意点

結論としては、最低2ヶ月やりましょう

おそらく、この生活がしっかりできていれば、2ヶ月あたりで効果が出てくると思います。

私自身も少し痩せてきた?と思ったのが、ちょうど2ヶ月くらいこの生活を続けた頃でした。

特に、以前の私のように体脂肪率が25%近い人は、もっと早く効果が出るかもしれません。

とはいえ、長期的な目線を持ってダイエットにはのぞんでください!

この目線がダイエットを成功させるかどうかを決めると言っても過言ではないです!

そのくらい大切なことなので、これも詳しめの記事を書いているので、ぜひ参考にして下さい!

また、ダイエットの効果が出るタイミングは、現在のその人の体質によるところが大きいので、一概にはいえません。

なので、繰り返しになりますが、長期目線を必ず持ちましょう!

10キロダイエットに成功した方法を本気で痩せたい社会人向けに解説:運動

結論から言うと、「運動はダイエットの補助なので、必須ではない」です

大きな理由としては、運動のみでダイエット成功はほぼ不可能だからです

上に関しての詳しめな解説は、以下の記事で書いています!

多くの人が誤解しながら、ダイエットに挑戦してしまっているので、ぜひこの記事を読んで考え方を変えましょう!

しかし、私自身は、プチ断食とともに、運動も行っていました・・

ただ、その内容は、毎日10分程度の軽いものです笑

やっていた理由としては、1つは、筋肉が落ちるかもという恐怖。

もう1つは、本当にプチ断食で痩せるか不安だったというところがあります。

しかし、やってみると運動との相乗効果もあったのかもしれませんが、この程度の運動でも痩せることができました!

そして、筋肉がなくなって、ガリガリになるなんて取り越し苦労にもほどがありました笑

この経験から、私はダイエット初心者には、まず食生活をプチ断食スタイルに変えることから始めることを勧めています!

そして、運動はそれから頑張るという流れですね!

今回の記事では、私の10キロダイエットに成功した経験から具体的に私が行なっていたダイエット方法を解説してきました。

そして、今回のこの記事がこれからダイエットを頑張る人の参考になればと本気で思います!

そして、みなさんがダイエットに成功することで、少しでも人生が良くなることを祈っています。

では今回は以上です。読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。