読書

Audibleの感想を読書好き社会人がステマなしで語る!【愛用して1年】

2020年3月14日



こんにちは!



現在、通勤しながら、筋トレしながら行う勉強や読書にはまっているやなと申します!



この記事を読んでくれている人は、以下のような悩みがあるかと。

悩んでいる人
悩んでいる人

・Audibleってどうなんだろう..
・使う前に実際に使っている人の感想や口コミが知りたい..



と、オーディオブックサービスの「Audible」が気になっている方が多いんじゃないでしょうか?



そんな方達のために、Audibleを使用して1年になり、



読書大好き社会人である私が、実際に使っているから分かったAudibleの感想を徹底レビューしていきます!



また、本好きアピールとして、去年読んだ本のリストと実家の本棚の写真を貼ります....笑

(2019年読んだ本の一部)
(すいません、これは漫画です...笑)



では、先に結論からお話すると、Audibleの感想は・・・・



スキマ時間に自己投資をしたいサラリーマンにおすすめ』です!



「あれ、俺のことじゃね?」と感じた人でまだAudibleを試したことがなかったら、30日間の無料トライアルで試してみて下さい!



では、本文ではこの感想の深掘りをしながら、話を進めていきますので、参考にしてみて下さい!

Audibleのサービス内容



Audibleとは、みんな大好きAmazonが提供しているオーディオブックサービスのことです。



つまり、「読書を耳でする」というかなり今っぽいサービスということになりますね!



簡単にどんなサービスなのかをまとめると・・・・

[box class="pink_box" title="Audibleとは"]
・ラインナップは約40万冊
・月額1500円で1ヶ月に1冊本が聞ける
・1冊以上読む場合は別途購入(30%オフで購入可能)
・1度購入しても、気に入らない場合は交換可能
・解約してもずっ〜〜〜と聞ける
[/box]



では、以下より本題のAudibleを使ってみた感想にうつります!

Audibleの感想【スキマ時間に自己投資をしたいサラリーマンにおすすめ

電車を待つ人達



繰り返しになりますが、Audibleを1年使った感想は「スキマ時間に自己投資をしたいサラリーマンにおすすめ」です。



私がこう考える理由を、Audibleのメリット・デメリットに分けてまとめていきます!

Audibleを使って感じた4つのデメリット

ため息をつくおっさん



まず、実際に使ってみてのデメリットを4点紹介します。

[box class="blue_box" title="Audibleのデメリット"]
①月額料金が高い
②聴き放題ではない
③聞き逃すのがストレス

④本の内容が音声読書に合わない場合がある
[/box]



では、それぞれ以下より解説します!

デメリット①:月額料金が高い



月額料金が1500円なので、控えめに言っても高いですね....笑



特に、最近の動画配信サービスと比べちゃうと、読書に1500円かあ〜と思ってしまう気持ちもわかります。



ささやかな抵抗として、Audibleでは月額会員向けに30%OFFでオーディオブックを購入できるサービスが提供されていますね。



ただ、紙の本や電子書籍を普通に買っても1500円程度はかかるのを考えると、まあしょうがない感はありますね....



また、同じオーディオブックサービスでもう少し安く使えるaudiobook.jpというサービスもあるので、そちらをチェックするのもありかもです!

[kanren postid="4129"]

デメリット②:聴き放題ではない

驚くおっさん



これはデメリットというか注意点ですね!



Audibleは月額料金を払えば全ての本が聴き放題になるサービスではなく・・



その月額料金でコインがもらえ、それで好きな本を一冊読めるというサービスです。



なので、2000円以上する専門書も1コインで買えるので、そういう意味ではお得ですね!

デメリット③:聞き逃すのがストレス

石を運ぶおっさん



音声読書なので、何かに気を取られ聞き逃すことがありますね....



それが個人的にはストレスです笑



なので、私自身は聞き逃した場合は戻って確認するというよりは本自体を「もう一度聞けばおけ!」くらいに考えるようにしています!



これは詳しくAudibleのメリットでお話します!

デメリット④:本の内容が音声読書に合わない場合がある



内容によっては全く頭に入ってこないことが実際にありました....笑



例えば、難しい技術的な言葉がたくさん出てきたり、統計データをみながら解説する系の本は結構きつい....



個人的に最近1番きつかったのは「サピエンス全史」で・・



内容も難解かつ、多くの科学的なデータがでてくるので、苦戦しました笑



逆に物語調だったり、考え方や思考法、ビジネステクニック系の話はすっと入ってくるイメージです!



実際に、「嫌われる勇気」のような考え方を物語調で解説してくれる本の場合はめちゃくちゃ聴きやすいですね!



ここまでが、Audibleを使って感じた4つのデメリットですね。

Audibleを使って感じた5つのメリット

喜ぶおっさん



次に5つのメリットについて、ご紹介します!

[box class="blue_box" title="Audibleの5つのメリット"]
①電車・車での通勤中のながら読書は最高!
②前に読んだ本の復習にも使える!
③読書へのハードルが低い!
④充実のラインナップ!
⑤返品できる!
[/box]



では、順にメリット部分を解説していきます!

メリット①:電車・車での通勤中のながら読書は最高!



このながら読書が、Audible最大のメリットですね!



例えば、通勤中の満員電車の中で紙や電子書籍で本を読むのってストレスじゃないですか?



Audibleなら音声読書なので、手がふさがることなくスマートに読書ができちゃうので、めちゃくちゃ良い!



同様に、車で通勤しているリーマンの方も、スマホを車に繋げば通勤中の車内も一気に自己投資タイムになるので、最高かと!

メリット②:前に読んだ本の復習にも使える!

やる気なおっさん



これも個人的には大きなAudibleのメリットです!



おそらく皆さんにも一度読んだ(一回聞いた)けど忘れてしまった本があるんじゃないでしょうか?

(私にはある....笑)



そういう本ってもう一度活字で読むのってきついですよね....



でもAudibleであれば、ながら読書がサクッとできるので、本の復習もしやすいかと!

メリット③:読書へのハードルが低い!



メリット②と若干話は被りますが、音声読者なので、読書へのハードルが低いのも魅力的です!



活字で読む元気がない日や、紙や電子書籍で読むほどではない本を読むときに、ながら読書できるAudibleは活躍しますね!



掃除しながら、筋トレしながらできるので、意識の低い日の自己投資にもってこいです。

メリット④:充実のラインナップ!

Audibleのラインナップ



オーディオブックなのに、かなりラインナップが多いのもAudibleのポイントです!



ラインナップの参考に以下の記事でAudibleで聞ける本を紹介していますので、よかったら見てください!

[kanren postid="4617"]



同様のサービスであるaudiobook.jpだと結構読めない本もあったりするのですが、Audibleでは基本的に私の経験上はないですね。



Audibleとaudiobook.jpの違いに関しては以下の記事で比較しているので、参考にしてみてください!

[kanren postid="4497"]

メリット⑤:返品できる!



返品できるのも隠れたAudibleのメリットです!



読んでみて、なんか違うな〜という本って誰でもありますよね....



そんな本の返品にもAudibleは対応しています!



以下の記事で返品方法の仕方も解説しているので、参考までにどうぞ。

[kanren postid="4127"]

Audibleの感想まとめ



てなかたちで私が考えるAudibleメリット・デメリットをまとめてきました!



私的には以下の3点に着目して・・・・

[box class="green_box" title="Audibleの感想まとめ"]
・通勤中のながら読書最高!
・本の復習に使える!
・月額料金が高い..
[/box]



この3点から働いていて少しお金に余裕があり、なおかつ自己投資にスキマ時間を使いたな〜と考えいてる社会人におすすめのサービスだなと考えています!



なので当てはまるな〜と感じたら、31日間の無料トライアルを試して、自分の生活に合うかどうか検討してみてください!

Audibleの世間的な評判・口コミまとめてみた!



ここまでは私自身の意見なので、それではだいぶ偏った感想になるかと思うので、この章ではAudibleのAppストアとSNSでの評判・口コミをまとめていきます!

AudibleのAppストアでの評判・口コミ



まずは、AppストアでのAudibleの評判・口コミのまとめです!

[box class="green_box" title="AppストアのAudibleの評判・口コミまとめ"]
・総合評価は4.5と高い
・ながら読書最高!
・読書習慣がつけられるのが良い!
・文字が見れないのが残念
・ダウンロードの仕方がちょっと面倒
・月額料金1500円が高い
[/box]



てな感じになっていますね!

AudibleのTwitterでの評判・口コミ



次は、Twitterで調べたAudibleの評判・口コミです!

[box class="green_box" title="TwitterでのAudibleの評判・口コミ"]
・家事をしながら読書できる!
・ナレーションも良い!
・スマートスピーカーと併用すると結構良さそう
・リラックスしながら読書できる!
・英語勉強もできちゃう
[/box]



てな感じで私があげた以上に皆さん上手にAudibleを楽しんでいる様子でした!



詳細な評判・口コミ内容に関しては以下の記事に掲載しているので、そちらを読むことでもっとAudibleについてよく知ることができると思います!

[kanren postid="5433"]

Audibleの使い方まとめ:登録と解約



最後に、Audibleの登録方法と解約の手順を解説します。

Audibleの登録方法



Audibleの登録方法は以下の手順の通りです。

30日間の無料体験ページにアクセス
②必要情報を入力後、登録
③アプリをダウンロード



以上の3ステップですね!

Audibleの解約方法



Audibleの解約方法は以下の手順になります!

①Audibleの公式サイトにアクセス後、サインイン
②「アカウントサービス」をクリック
③「退会手続きへ」をクリック
④必要なアンケート等に記入後、退会



となります。まだこれでもよくわからないという方のために以下の記事で登録・解約方法に関して、詳細解説していますので、参考にどうぞ。

[kanren postid="4127"]

Audibleで読書を習慣にしよう!



Audibleは繰り返しになりますが、スキマ時間に自己投資をしたいサラリーマンにおすすめのサービスです!



文字ではなく、耳で聞くことができるのでかなり「読書」をするまでのハードルが低いです。



なので、このハードルの低さを利用して、この際にAudibleを使って読書の習慣をつけてしまいましょう!



ちなみに、1ヶ月に読書をしない社会人の割合は、全社会人の割合の約47%だそうです。



つまり、Audibleの1コインでこの47%から抜け出せるということです・・



控えめに言って、コスパが良すぎます!!



なので、ぜひ一度無料体験を試して、自分に音声読書が合うのかどうか見極めながら、登録を考えてみて下さい!




また、読書で私自身人生変わったなと大真面目に思っているので、その経験を以下の記事でまとめています!



なかなか読書ができないという人に読んで欲しいです!

[kanren postid="4559"]



という訳で今回は以上です!読んでいただき、ありがとうございました。

アドセンス

アドセンス

-読書

© 2020 チャレブロ!! Powered by AFFINGER5