英語

PROGRIT(プログリット)の感想|TOEIC800点の社会人がまとめた

2020年7月18日

PROGRIT(プログリット)の感想|TOEIC800点の社会人がまとめた
悩んでいる人
悩んでいる人

PROGRIT(プログリット)のレッスンってどんな感じなんだろう?



英語コーチングサービスのPROGRIT(プログリット)に興味を持っている人が多いかと思います。



そんな疑問に実際にPROGRIT(プログリット )を体験した私が答えていきます!



また、そんな私は社会人をしながら1年間でTOEICを555点から825点まで上げることに成功しました!

私のTOEC点数の変化



なのでこの記事はそんな「英語を勉強する社会人」という視点から記事をまとめていきます!



また結論から述べると、社会人の私がPROGRIT(プログリット )を体験した感想は・・



『効果は抜群そうだけどリバウンドしそう..』



です。この感想の理由に関して、本文で深掘りをしていきます!



また、この記事の話の進め方は以下の通りです。

この記事の内容

  • プログリットの特徴
  • TOEIC800点の社会人がプログリットを体験した感想
  • プログリットの良い口コミと悪い口コミ
  • プログリットを体験、そして入会するまでの流れ
  • プログリットの料金体系:他サービスとの比較


では、早速本題にうつりましょう!

PROGRIT(プログリット)とは?

PROGRIT関連画像



プログリットは英語学習の継続を徹底支援する英語コーチングサービスです。



本田圭佑さんや北島康介さんなど海外で活躍されているアスリートも使用していることから認知が広がっているサービスです。



そんなプログリットの特徴をこの章ではギュギュッとまとめました!

  • 徹底的な学習サポート
  • サポートがメインのためレッスンはない
  • 著名人からの支持


では、それぞれ詳しく解説していきます!

PROGRIT(プログリット)の特徴①:徹底的な学習サポート

PROGRIT関連画像



事前情報からもわかっていましたが体験して改めて、この『徹底的なサポート』がプログリットの特徴だとわかりました。



その理由は体験時に実際に受講を始めた際の日々の学習プログラムを説明されたからです!

  • シャドーイング(30分〜60分)
  • 多読(30分)
  • 単語(30分)
  • 休日は+TOEIC公式問題集(2時間)




さらにこの勉強時間をLINEでしっかりと管理されるので、サボれない仕組みが構築されています..笑



ただ、プログリットのネット記事によくある毎日3時間の勉強を無理に押し付けてくる感じではありませんでした!



私のライフスタイルを伝えたところ、平日は2時間、そしてその分休日少し多めにやる形を提案していただけました。



なので口コミに書かれている情報を鵜呑みにする前に体験を受けてみるのはやっぱり大切ですよね!

PROGRIT(プログリット)の特徴②:サポートがメインのためレッスンはない

PROGRIT関連画像



これは『学習習慣の確立』が英語習得には重要というプログリットの考え方を表した特徴になります。



そしてこの特徴が英語コーチングスクールが他の英会話スクールと圧倒的に違って『英語学習の核心』をついている部分です。



理由は英語が伸びない多くの人の共通点が「英語勉強を継続できない」という部分にあるからです。



『英語勉強を初めてはいつまにかやめる..』




この経験に心当たりがある人多いんじゃないでしょうか..?



この多くの英語学習者の共通かつ核心的な悩みの解決に全振りしているため、プログリットではレッスンを行っていません。



その代わりに徹底的に勉強時間や方法を管理するといった形が取られているということですね。

PROGRIT(プログリット)の特徴③:著名人からの支持

PROGRIT関連画像



本田圭佑さんや北島康介さんといった世界で活躍されているアスリートから支持を受けているのもポイント高いですよね!



そして何と言ってもこの本田さんの動画で英語のやる気爆上がりしてしまいます..笑



実際に世界で戦い英語で苦労し、悩んだお二人が勧めるサービスだったら間違いないかなと思わせてくれますね!

TOEIC800点の社会人がPROGRIT(プログリット)を体験した感想

PROGRIT関連画像
(実際の体験の様子)



TOEIC800点を持つ社会人の私がプログリットを体験した感想は・・



効果は抜群そうだけどリバウンドしそう....



こう私が考える理由は2つあります。



  • 担当者の圧倒的な課題発見能力
  • プログリット卒業後、英語から離れてしまう可能性




この理由について深掘りしていきます。

理由①:担当者の課題発見能力

PROGRIT関連画像



担当者の課題発見能力は私が『効果抜群にありそう』と考えた理由です!



実際に無料体験を受けた際の担当者の方の私自身の英語の課題を発見する素早さ、そして的確さは半端なかったです!



体験時にはいくつかのテストを行うことで、この課題発見を行っていました。



テストの内容

  1. リスニングを行い、その内容を説明
  2. ディクテーション
  3. 長文を読み、その内容を説明




以上のテストから私に不足している英語の課題を発見し、その解決に必要な科学的な根拠のあるトレーニングを紹介してくれました。



そのトレーニングの1つがシャドーイングです!

科学的なトレーニング例:シャドーイング

シャドーイングの説明



図のように英語が理解できない人の脳は『音の理解に9割』力を使っているため、肝心の意味理解に到達していないそう。



プログリットではこれを改善するためにシャドーイングを採用しています。



つまりシャドーイングを行うことで、どんな文であっても『This is a pen』レベルで脳が音声を素早く理解できるようにする狙いがあるそうです。



このような担当者の課題発見能力と科学的なトレーニングの提供から私はプログリットは『効果抜群そう!』と考えました。

理由②:英語から離れてしまう可能性

白旗をあげる人



これは自分自身の勉強経験から考えたことです。



TOEIC800点を取るまでに独学で毎日2ヶ月ほど英語学習をしたことがあるのですが、その反動で英語学習をやめてしまった経験があります..



当時のツイートですがこの1ヶ月後くらいに無事勉強するのをやめてしまいました..



プログリットではこのような英語学習におけるリバウンドを無くすためのアフターフォローのプランも用意されています。



しかし、急なドーピングには副作用があるかなと個人的には思います。



これは完全に個人の感想です..



なので、爆速でTOEICのスコアだけ上げたいなどの数値的な目標で英語を頑張る場合はプログリットは最適かと!



ただ、私のようにTOEICだけじゃなく、その先の未来でも英語を使っていきたいと考えている人は少し冷静に考える必要があるかもですね。

PROGRIT(プログリット)の良い口コミと悪い口コミ

PROGRIT関連画像



この章ではTwitter上でのPROGRITの良い口コミと悪い口コミに分けて紹介していきます。

PROGRIT(プログリット)の良い口コミ

  • 確実に成長できる
  • 学習の継続ができるようになる
  • やり抜く力が鍛えられる


PROGRIT(プログリット)の悪い口コミ

  • 営業担当の対応が微妙
  • 勉強時間の確保が大変
  • 高い

PROGRIT(プログリット)の口コミまとめ



基本的には良い口コミがほとんどでしたが、上記で紹介したような悪い口コミもありましたね。



なので多くの方が満足されているサービスであることは間違い無いですね!



あとはみんなが思う『とはいえ高くない?』を越えてくるサービスかどうかを無料体験で検討するのが重要かなと思います!

PROGRIT(プログリット)の体験から入会までの流れ

PROGRIT関連画像



この章ではプログリットの体験を受け、入会するまでの流れを解説します。



注意点として、プログリットの無料体験では入会前提で話が進みます。



なので、まだ入会を検討している段階であればしっかりと断るまたは時間をもらいたい旨をしっかり伝えるようにしましょう!

PROGRIT(プログリット)の体験から入会するまでの流れ

PROGRIT関連画像



また今回お伝えするのはオンラインでの無料体験の流れになりますので、ご承知おき下さい。

①公式サイトにアクセス



まずはプログリット公式サイトにアクセスし『まずは無料カウンセリング』をクリック。

PROGRIT関連画像

②必要情報を入力



予約フォームを入力する画面に移るので、名前・メールアドレス・電話番号・希望校舎・希望の時間帯を入力し、『無料カウンセリングを申し込む』をクリック。

PROGRIT関連画像

③日程確定メールが届く

PROGRIT関連画像



日程確認のメールが届くと次に、カウンセリングシートが添付されたメールが届きます。

④カウンセリングシートの記入



カウンセリングシートでは個人情報に加えて、現在の英語レベル(TOEICスコア)や起床時間や通勤時間などライフスタイルに関する質問があります。



当日円滑にカウンセリングを受けるためにもきちんと入力しておきましょう!

⑤無料カウンセリング開始!



あとは当日確定された日程で無料カウンセリングを受けましょう!



オンラインの場合はZoomでのカウンセリングになるので、準備を忘れないようにしましょう。

⑥入会

PROGRIT関連画像



冒頭で話したように入会の意思に関わらず、入会前提で話が進むためカウンセリング時に最短での案内時期を提案されるかと思います。



すでに入会を決めている場合は、このカウンセリングの段階で入会手続きが進みます。



また、少し考えたい場合は後日担当者にメールにて入会の旨を伝えることになります。

PROGRIT(プログリット)の料金体系:他サービスとの比較

PROGRIT(プログリット )の料金体系

  入会金 面談数 受講料 返金保証 分割払い
2ヶ月プラン 50,000円 8回 328,000円 30日間あり 最大24回
3ヶ月プラン 50,000円 12回 468,000円 30日間あり 最大24回



ちなみに月あたりの受講料で考えると、2ヶ月プランの場合164,000円、3ヶ月プランの場合156,000円になります。



なので、約10,000円分、3ヶ月プランの方がお得になりますね!



また、プログリットは同様のサービスを提供しているENGLISH COMPANYと比較されることが多いかと思います。



なので、この章で少し詳しめに比較していきます。

PROGRIT(プログリット)とENGLISH COMPANYの比較



まず単純な料金で比較すると入会金は同様の50,000円で、1ヶ月あたりの料金はENGLISH COMPANYは165,000円になります。



なので、両者に大きな料金面での差はありません。



そこで大きく違ってくるのが『授業の内容』になります!

プログリットとENGLISH COMPANYの授業内容比較

  プログリット ENGLISH COMPANY
授業数 60分×週1 90分×週2
授業形式 カウンセリング カウンセリング+トレーニング
チャットサポート LINEで毎日 LINEで毎日
教材 市販 市販+オリジナル



これを見ると同料金なのにENGLISH COMPANYの方が授業数、形式の面でかなり充実しているのがわかるかと思います。



もちろんこの他のサービスにも両者に違いはあるので一概には言えません。



ただひと授業あたりの料金を考えると、ENGLISH COMPANYの方がコスパが良いのは間違いなさそうですね!

まとめ



今回の記事では『プログリットの感想』についてまとめてきました!



プログリットは爆速でTOEICなどのテストのスコアを伸ばしたい人向けのサービスです。



なので自分の英語学習の目標がどこにあるのかをしっかりと考えた上で入会検討をしてみて下さい!



では今回は以上になります。読んでいただきありがとうございました。

アドセンス

アドセンス

-英語

© 2020 チャレブロ!! Powered by AFFINGER5