10キロのダイエットに成功したら世界が変わった話〜経験談〜

こんばんは、もぐです。

今回は、私自身が10キロのダイエットに成功して、具体的になにが変わったのかを経験談から解説していきます。

昔の自分は、「痩せても、生活は変わらないし、どうせモテないだろ」という気持ちから本気でダイエットに取り組むことができず、なんどもリバウンドをした経験があります。

今回の記事は、そんな昔の自分に向けて、「いや、ダイエットしたら、世界変わるぞ!」というための記事です笑

今、昔の自分のように、いまいちダイエットに踏む込めない人に、ぜひ読んで欲しいです。

また、詳しい私のダイエット経験については、以下の記事でまとめているので、ぜひ読んでみて下さい!

では、まずはどんな良いことがあったかをみていきます!

ダイエット成功で世界が変わった理由

結論から言うと、「痩せる以外の効果がありまくった」からです。

具体的な効果は以下の3つです。

  1. 習慣力が身についた
  2. ご飯の美味しさが桁違いになる
  3. 自己肯定感が高まる

あと、痩せるといった感じですかね笑

大げさでなはく、見えてる世界が変わったなと感じています。

では次から、その効果があったのかの考察していきます。

ダイエット成功で得たこと①:習慣力

この習慣力は、ダイエット成功に必須な力だと言えます。

ということは、「ダイエットが成功するということは、その習慣力が土台ができる」ということになります。

では、その習慣力を得た方法を経験談を元に解説します。

習慣力を得た経験談

冒頭で述べたように、私は今の体重・体型を手に入れるまで、なんども繰り返してきました。

これの主な理由は、「三日坊主」だと考えています。

なぜなら、ダイエットを初めて少し痩せ始めて、やめるみたいなことをなんども繰り返したからです。

つまり、この「三日坊主」を対策しないと、絶対に理想の体型は手に入らないと考え、まず「小さなダイエット習慣」を作ることを意識しました。

その1つが、「微糖の缶コーヒーをやめる」です。

それだけ?と言われても、それだけです笑

理由は、今まで私が行ってきたダイエットは、「食事制限・運動」というめちゃめちゃ高いハードルのダイエットを一気に始めるというものでした。

そして、一気にやめる笑

そのため、なんとか続けられそうな「微糖の缶コーヒーをやめる」ダイエットをはじめました。(それ以外はなんの生活も変えない)

最初のうちは、なんどもズルして飲んだりを繰り返しましたが、2ヶ月を過ぎた頃くらいから、飲まないことが当たり前になりました。

ちょうど、その頃、ふと体重計にのると、「約3キロ」体重が落ちていました。

あの時の喜びは今でも覚えています笑

この経験が、私のカラダづくりを加速させるきっかけになりました。

この経験から、「目標を達成するには、その目標に関する小さな習慣を作る」ことの重要性を学びました。

また、この経験のおかげで、このブログ活動や毎日の英語勉強も、この経験を活かすことで完全に習慣にすることができました。

特に、英語勉強に関しては、もう1年以上欠かさず、毎日1時間はやっています。あとは、結果のみ笑

この習慣力は、確実にダイエットを通して、身につきました。つまり、痩せる以外にも習慣力という武器も手に入れることができたということです。

ぜひ、今一歩ダイエットに踏み切れない人も、痩せる以外にも、こんな人生を良くする力も手に入る可能性もあると信じて、ダイエットに取り組みましょう!

また、この小さな習慣力については、他の記事でも紹介しているので、そちらも読んでみて下さい。

ダイエット成功で得たこと②:食事の美味しさ

結論から言うと、「ダイエットは舌を浄化します」です。

どういうことかというと、ダイエットをすることで、ジャンクフード、お菓子、ジュースといった食べ物から離れた生活をすることになります。

これができてくると、舌が食材本来の味を捉えることができるようになります。

すると、さらに以下の効能があります。

・淡白な食事の美味しさに気づく

・おひたし、煮物など薄味のものの本当の美味しさに気づく

この感覚はとても不思議です。今まで、何気なく食べていたものの味を深く感じられうようになる感覚です。

この感覚が得られるともうカップラーメンを食べようという発想は生まれません。つまり、より健康的な習慣を作ることにも繋がるとても良い経験になると思います。

ぜひ、習慣の改善を意識しながらダイエットに取り組んで下さい。

ダイエット成功で得たこと③:自己肯定感

自己肯定感が生まれる理由は、「他人からの評価」にあります。

やはり、10キロレベルのダイエットに成功すると、体型が明らかに変わります。

すると、周りが気づくことも多くなり、「痩せたんじゃない?」と言われますねベタに笑

ただ、これが本当に嬉しいです!!

これは言われてみないと、わからないし、太っていた期間が長かったり、体型のことで悩んでいた期間が長いほど嬉しく感じます。

私自身この言葉をかけてくれた人を今でも覚えています笑

この嬉しさ、そして理想の体型を手に入れた達成感が自己肯定感を高めます!

やるしかないと思いませんか?笑

ここまでみてきたように、ダイエットの効果は痩せるだけじゃなく、様々な面で多くのメリットがあります。

痩せても何も変わらないと思って、ダイエットに踏み出せていない人は、ぜひ、一歩踏み出して、体型も人生も変えましょう!

今回は以上です。読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。