スタディサプリTOEICは1日何時間勉強するのが効果的?:経験談から解説

こんにちは、やなです!

今回は、私のTOEIC勉強の経験から、スタディサプリTOEICを1日何時間勉強すればスコアが上がるのかを解説していきます。

そして、おそらくこの記事を読んでいただいている方の疑問や悩みは以下のような感じかと考えています。

スタディサプリを登録したけど、どのくらいの勉強時間を目安に勉強すればスコアが上がるんだろう?

スキマ時間でTOEICのスコアが上がると評判のスタディサプリだけど実際はどうなんだろう?

これからスタディサプリで勉強を始めるんだけど、どんな勉強計画でやれば効果的な知りたい

なので、今回の記事では、そんな人達の悩みを解決できるような話をしていきます!

そんな私自身のTOEIC遍歴はと言いますと・・

勉強の8割をスタディサプリを使うことで、7ヶ月で200点のスコアアップを達成しました!

上が現在の私のスコアになります!

そして、その勉強で悪戦苦闘した様子(7ヶ月で200点スコアを上げた方法)は、以下の記事でまとめているので、ぜひどうぞ!

本当にスタディサプリさまさまといった感じです笑

私のスタディサプリのホーム画面

また、私自身、TOEICの勉強に本気で取り組むようになって少しだけ人生が良くなってきています。

私は、普通の社会人なのですが、TOEICに挑戦する前は、日々の仕事をこなし、休日は、だらだらと過ごすとった生活を送ってきました。

しかし、TOEICを勉強し、勉強を継続することで、少しずつ、自分の人生の新たな目標や夢も見えてきて、今は前より圧倒的に人生が充実しています!

おそらく、これを読んでいる方は、様々な理由はあるにしても、これからTOEICの勉強に挑戦する方達、またはしている方だと思います。

これから挑戦する方は、特に勉強なんてやめたくなる時もあるかと思いますが、一緒に頑張りましょう!

そうしたら、少しだけ自分の人生が充実すると思います!

では、少し話がずれましたが、本題に移っていきます!

スタディサプリTOEICは1日何時間使うのが効果的?

結論から話すと・・・・

3ヶ月で100点スコアを上げたいなら、1日1時間です!

このような何時間やれば、どのくらい点数が上がるといった話は、人によって元々の力が違うので、一概に言うのは難しい部分もあります。

ただ、私自身は、TOEIC500点から600点まで上げた際に、行ってたのは1日1時間の勉強でした!

そして、その1時間の勉強の8割はスタディサプリです。

ただ、3ヶ月はかかりましたが・・・・

以下にその時の経験をまとめた記事を置くので、そちらも参考にどうぞ!

また、私自身は元のスコアが500点クラスだったので、現在、TOEICのスコアが私と同じか少し下の人にとっては参考になると思います!

少し話は変わりますが、上で述べたように勉強時間と成果の関係については、はっきりと明言するのは難しいのが事実です・・

そして、圧倒的な事実としてあるのが、「勉強はやればやるほど良い」ことです。

つまり、1日1時間よりも、2時間の方が良いし、なんなら3時間の方が良いわけです・・

なので、ここは自身のライフスタイル、そしてTOEICへの思いで勉強時間を決めるべきかなと思います。

その勉強時間を決める際の、参考に私の経験がなればとっても嬉しいです!

じゃあ、英語のプロレベル(仮にTOEIC900点とする)になるには、どのくらい勉強すれば良いのか気になる人もいるかと思います。

これを考える上で重要なのは、「1760時間」という数字です。

これは、堀江貴文さんの著書である「英語の多動力」に登場する一般的な大卒が英語習得にかかる時間の目安を示したものです。

詳細な説明は、以下の記事で説明しているので、ぜひどうぞ!

この数字をベースとして、勉強計画を立てるのはかなり信頼性が高いかなと私は考えています!

私自身、「2年間で英語習得」を目標に掲げ、先ほどの1760時間と現在のライフスタイルと合わせながら考えたところ、勉強の目安は「1日90分」であるとしました。

現在もこの目標を達成するために、日々勉強しています!

皆さんもぜひ、この数字と私の経験を参考にしながら、勉強計画を立ててみて下さい!

具体的なスタディサプリ勉強時間の目安:これから始める人への注意点

とはいえ勉強計画を立てようと言っても、難しいですよね笑

冒頭でも述べたように、おそらくこの記事を読んでいただいている人は、「これからスタディサプリで勉強を始めると言った方が多いかな」と思います。

そんな人達に多いのが、「頑張りすぎて、挫折」という問題があります。

頑張り過ぎて、挫折
例えば、最初はやる気があって、「じゃあ俺は1日2時間勉強する」と言って、勉強を始める人がいます。

最初の1ヶ月はめちゃめちゃやるけど、それで疲れて勉強をやめちゃう・・

なんなら、肝心のテストもめんどくさがって受けない・・

みたいなことになる人が結構いるかなと思います。

実際、私自身がそうでした笑

これだとせっかく挑戦を始めたのに、本当にもったいないです・・

では、どうやったら英語勉強、TOEIC勉強を続けられるのか?

結論は、「勉強のハードルを下げ、継続する」です。

例えば、最初は「1日何時間」という勉強法ではなく、「文法講義を1つやる」とか、なんなら「問題を1問解く」だけでも良いと思います。

もちろん、これで飛躍的に点数が伸びたりすることはありませんが、その前段階である「勉強習慣」をつけることができます!

そして、その習慣がつけば、その習慣は絶対に進化します!

だから、まずは小さく勉強する習慣を始めてみましょう!

また、この「習慣化」に関して、以下の記事でまとめているので、ぜひ勉強計画の参考にして下さい。

また、この小さな勉強習慣をつける意味でもスタディサプリTOEICはかなり有効だったなと考えています!

実際、私は1年半以上スタディサプリを使っているので、信頼性はあるかなと思います!

その理由と詳しい解説に関しては、以下の記事で書いているので、ぜひ参考にして欲しいです!

今回は、スタディサプリTOEICの効果的な勉強時間について経験談から解説してきました。

繰り返しになりますが、英語、TOEICの勉強時間と成果の関係ははっきり言うのが難しい話です。

これは、英語以外の勉強にも言えることかも知れませんが・・

しかし、現代ではホリエさんの例で紹介した統計的、科学的な根拠や様々な経験談によって大体の目安を知ることができます!

その目安をしっかりと理解した上で、自分はどうやって勉強するのか!

これを考えるのが重要かなと思います!

その中で、私の記事が少しでも役に立てたら本当に嬉しいなと思っています。

そして、皆さんの人生に少しでも私のような良い変化が起きることを願っています!

では今回は以上とします。読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。