[最強]スタディサプリTOEICを使った効率的な英単語勉強法

こんにちは、やなです!

今回は、私がスタディサプリTOEICを使って7ヶ月でTOEIC770点を獲得した経験から、スタディサプリを使った効率的な英単語の勉強を紹介していきます。

なので、今回の想定読者さんは、こんな人達です!

1.スタディサプリTOEICで英単語を勉強したいけど、どうやってやって良いかわからない人

2. スタディサプリTOEICを使って効率的に単語を覚えたい人

3. そもそも英単語の勉強方法がわからない人

です!

私がこんな記事を書いているのは、学生時代から単語暗記だけはかなり得意だったというのが理由です笑

その力だけで、センター試験の英語はなんとかしたくらい(確か8割は取れてた)なところもある・・笑

また、社会人になってからのTOEICの単語勉強も学生時代に培ったノウハウで行いました!

その単語力のおかげもあり、先日ついに・・・・

ついに、700点を取ることができました!

なので、今回の記事では、「私の単語勉強の経験とノウハウからスタディサプリTOEICを使った効率的な単語勉強方法」について解説していきます。

具体的な内容をまとめると・・・・

「単語学習の効率的なやり方」

「スタディサプリの単語学習コンテンツのメリットとデメリット」

「スタディサプリを使ったオススメの単語学習のやり方」

この3点に焦点を当てて、話を進めていきます!

皆さんのTOEIC学習の参考になれるよう、気合い入れて書いていくので、どうぞよろしくお願いします!

では、早速本題に移りましょう!

スタディサプリTOEICを使った効率的な英単語勉強法①:単語勉強のやり方

オススメの方法は、「期間を決めて毎日やる」です!

良く暗記の話になると忘却曲線の話が出てきます。

学習した日から5日後に復習したら効果が高まるとか色々な話があると思いますが、結構実践するのが難しい・・

「あれ今日でこの単元やってから5日だっけ?それとも3日?」

「忘れたわ・・めんどくさ・・」

みたいなことになりがちです笑

確実に実践可能であれば、科学が示したことなので、効率的であることは間違いないですが、私のようなズボラには向きません笑

そんな私のような人達にもオススメなのが、「期間を決めて毎日やる!」勉強法です。

やり方は以下のような形です↓

単語暗記法

① 2週間で500単語覚えると決める
② 毎日やる
③ 2週間たったら、次の500単語に移る
④ また、2週間たったら、その前の週にやっていた単語を2週間復習する
⑤ これを必要な分、ループする

てな感じですね!

ここで注意して欲しいのは、「書いて覚えるのはやめましょう!」です。

書いて覚えるのは、圧倒的に非効率です。

理由としては、書くことに集中してしまい、肝心の暗記ができないからです。

まずは、その単語を見た瞬間、「意味と発音」が出てくるのが最強に重要なので、そのレベルになるまで一旦書きは忘れましょう!

実際に私自身は、この方法でセンター試験も約8割レベル、そしてTOEIC770点レベルの単語を覚えることに成功しているので、効果は保証します!

スタディサプリTOEICを使った効率的な英単語勉強法②:スタサプのメリット・デメリット

圧倒的なメリットを2つ、デメリットを1つ紹介します!

スタサプ単語学習のメリット

1. 淡々とTOEIC頻出の意味の確認ができる
2. いつでもどこでも発音と共に暗記ができる

まず、1の方から解説していきます!

これが実際のスタディサプリの単語学習コンテンツである「TEPPAN英単語」の使用画面です。

見てわかるように、圧倒的にシンプルで、また頻出の意味のみを覚える形になってます。

もちろん、広い意味で英語を勉強するといった場合は、これだと不十分ですが、TOEIC特化を考えると、完全にベストな形になっていますよね!

次に、2の解説に移ります!

このスピーカーマークを押すことで、発音の確認ができます!

また、発音記号も同時にチェックできるので、めんどくさい発音の確認もこれだけですることができるのは、かなり大きなメリットかなと思います!

スタサプ単語学習のデメリット

単語レベルが、TOEIC400より下の方には難しく、800超えの方には物足りない部分があるかもしれません。

私自身は、TOEIC勉強を始めた段階のスコアが550点だったので、めちゃくちゃ使いやすかったです!

ただ、同時にこれからTOEIC900点を目指すに当たっては、別の単語勉強が必要だなという風にも感じています・・

なので、現在はスタサプの復習と下の単語帳を併用して勉強中です!

また、TOEICのスコアが400より下の方は、中学高校で学んだ英単語の復習が必要かなと思います!

学生時代に使っていた単語帳を復習してから、スタサプに取り組むのが効率的かなと思います。

また、そんな単語帳ないわという方には、私が高校1年から愛用していた単語張のリンクを貼っておくので、参考にしてみて下さい!

スタディサプリTOEICを使った効率的な英単語勉強法③:スタサプを使ったオススメ勉強法

では、最後にオススメの勉強方法を紹介して、記事を終えたいと思います!

「期間を決めて、毎日やる」勉強方法をスタサプ単語学習に落とし込むのが良いです!

具体例を出した方がわかりやすいと思うので、私が実際にやっている方法を解説します。

ちなみにこれがTEPPAN英単語のメニュー画面です!

このように、このコンテンツでは、単語が目標スコアごとに分けられています。

なので、私は、「最初の2週間でTOEIC600点レベルを毎日やる」と決めて、学習を始めました。

そして、2週間後は730点レベル。そして、それが終わったら、また600点レベルに戻るという学習をしました。

そして、その単語を見た瞬間、「意味と発音」が出てくるようになるまでこれを繰り返しました!

そして、その方法も成果もあり、先日、TOEIC770点を突破できたかなと考えています。

また、ここでどうしても覚えられない単語の対処法に関しても紹介したいと思います!

スタディサプリTOEICには、復習トレーニングという機能があり、間違った単語等を後から復習できる機能があります。

ただ、何かと理由をつけて、こういう復習ってやらないんですよね・・笑

「いや、私はお前とは違うからできる!」という方は、存分に活用すればかなり効率的な学習ができると思います!

なので、私のようにズボラな方には、「どうしても覚えられない単語は紙に書いていつでも見れる場所に貼る作戦」をオススメします。

これをやるとふとした時に、その紙が目に入って、「やば!まだ覚えられてないやん!」という感情から復習ができます!

基本的に、私がオススメしている学習法では毎日復習するので抜け漏れも少なくなるとは思います。

ただ、それでもどうしても覚えられない単語はあると思うので、そんな単語がある方はぜひ、参考にして見て下さい!

今回の記事では、私がスタディサプリTOEICを使って7ヶ月でTOEIC770点を獲得した経験から、スタディサプリを使った効率的な英単語の勉強を紹介してきました!

この記事を読んで初めてスタディサプリのことを知ったという人もいるかもしれないので、スタサプについて私が詳しく解説した記事を貼っておきます。

単語学習の道は、かなり地道ですが、覚えられてくるとかなり効果を実感しやすい勉強かと思います!

また、TOEICで高得点を取る上でもかなり重要な学習なので、諦めず頑張りましょう!

私自身も、今度はTOEIC900点を取れるように、皆さんと一緒に精進します。

では、今回は以上とします。読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。