【経験談】TOEIC700点から800点に上げた勉強方法・参考書まとめ



早くTOEIC700点から抜け出して800点の世界が見たい….



この記事を読んでくれている皆さんは、以下のような悩みがあるのかなと思います。

悩んでいる人
悩んでいる人

・TOEIC700点から800点まで伸ばしたいんだけど、どうすれば良いんだろう?
・TOEIC800点の壁って厚い…
.



そんな皆さんの疑問に私が実際にTOEICを700点から800点まで伸ばすためにした勉強方法と使った参考書をまとめていきます!

現在の私のTOEICスコア



なのでこの記事を読むと以下のことがわかります!

この記事の内容

①TOEIC700点から800点に上げるための勉強方法
②TOEIC700点から800点に上げるために必要な時間
③TOEIC800点の価値



この4点について話を進めていくので、TOEIC700点から800点に上げる方法に興味がある方はぜひ参考にして見てください!



全て私自身の経験から伝えていくので、結構リアル感あるかと思います笑

TOEIC700点から800点に上げるための勉強方法

指をさす男性



TOEIC700点から800点に上げるために必要な勉強法は・・・

TOEIC700点から800点に上げる勉強法

・TOEIC本番での戦略を立てる
・問題量をこなす
・並行した基礎学習



以上、3つが重要になってきます。



えっ!もっと文法とか具体的な英語勉強かと思ってたけど….



という方のために、上の3つが重要な理由を説明します。



理由はTOEIC700点を超えた段階で一定の英語力はあると考えられるからです。



これは就職・転職市場を考えると明らかで・・・



ソフトバンクや東京電力、またNTT東日本などの名だたる大企業がTOEIC700点を採用基準に置いています。



つまり、TOEIC700点はこのような大企業も認める英語力ということになりますね!



なので、あとはTOEICへの対応力を上げれば、TOEIC800点に大きく近くということです。



その際に重要になってくる勉強方法が上で上げた2つになります。



また、私自身実際にこの勉強方法でTOEIC700点から800点まで上げることができたので、ぜひ参考にしてください!



ではこの3つの勉強法に関して詳しく解説していきます。

TOEIC700点から800点に上げるための勉強法①:TOEIC本番の戦略を立てる



TOEIC本番の戦略を立てるというのは以下の3つを決めることです。

TOEIC本番の戦略とは

①解答スケジュールを決める
②解答のコツを覚える
③苦手な問題を意識する



このTOEIC戦略を考えることで以下のようなメリットが出てきます!

戦略を立てる重要性

・ちょっとしたコツで解答時間を早くできる
・問題の取捨選択ができるようになる
・本番中焦らなくなる



では具体的にどのようにして戦略を立てていくかを説明していきます!

①解答スケジュールを決める



これはやっている人も多いんじゃないでしょうか?



やっていない人はむしろチャンスでこれやるだけでおそらく20点くらい上がる可能性ありです!



一般的によく言われる解答スケジュールは以下の通りです。

TOEIC解答スケジュール

PART5:10分
PART6:8分
PART7:57分



リーディングの解答時間は合計で75分なので目安はこれですね。



ただ、これはあくまで目安なので問題を解きながら自分なりの解答スケジュールを決めるのが良いですね。

②解答のコツを覚える



具体例を上げるなら・・

解答時間を早くするコツ

・マークシートの仕方
・問題文の読み方



以上2つに結構細かいテクニックがあります。



それを紹介しているのが以下の著書になります!



ここでサクッと紹介するのもありなのですが、人によってそのテクニックの使いやすさが変わってきます…



なので、実際に紹介している本では問題を解きながら解答のテクニックが学べるのでぜひやってみてください!

③苦手な問題を意識する



苦手を意識することはTOEIC700から800点まで上げる際には結構ポイントになります!



例えば事前に「メール形式の問題が苦手…」ということが意識できていると、



本番中、その問題に出会って悩んでも焦らずその問題を飛ばすことができます!



TOEICはまじで時間との勝負なので自分の苦手な問題に時間を使ってしまうのはもったいないです!



なので、勉強している中で苦手だなと思うものがあればしっかり意識してメモなどを取るようにしておきましょう。

TOEIC700点から800点に上げるための勉強法②:量をこなす



上の戦略をしっかりと考えた上でめちゃくちゃ量をこなしましょう!笑



そうすることで、解答スケジュール、解答のコツ、苦手な問題全てが体に染み込みます。



これができればTOEIC用の脳が出来上がるので、効率よく点数を上げることが可能です!



また、ここで疑問になるのが問題の量の目安かと思います。



個人的には「TOEIC公式問題集3冊」が最低限かなと考えています。



実際に私自身は公式問題集3冊、そしてその3冊の復習をもう1周やってTOEICにのぞみました!



このくらいを目安に問題を解くことでTOEIC脳は手に入ります。



ぜひ、夢のTOEIC800点のためにもうひと踏ん張りしていきましょう!

TOEIC700点から800点に上げるための勉強法③:並行した基礎学習



戦略を立て、問題をガシガシ解くのが最重要ですが、時間を取れるなら基礎学習も並行しましょう!



今まで使ってきた参考書がある人はそれでおけですし、ないならサクッとTOEICの全体復習ができるものを使いましょう。



個人的なおすすめはスタディサプリTOEICですが月額3000円近くかかるので、TOEIC700点ある人にはわざわざ必要ないかもです…



私自身はTOEIC500点時代からスタディサプリTOEICのヘビーユーザーなので、この時期の基礎学習にもガンガン使っていました!

スタディサプリTOEICを1年使った効果まとめ【555→825点】

2019年12月11日



その代わりTOEIC700点ある場合は最新のTOEIC勉強アプリの【SANTA TOEIC】 が合ってるかも!



理由は、問題量が豊富かつその解いた問題をAIが分析して弱点を補うような問題カリキュラムを作ってくれるので、英語の基礎があるTOEIC700点台の人にはちょうど良い!

SANTA TOEICの評判・口コミをTOEIC800点の僕がガチ調査!

SANTA TOEICの評判・口コミをTOEIC800点の俺がガチ調査!

2020年5月22日



また、SANTA TOEICでは無料でTOEICの点数推定ができるので、勉強を始める前の腕試しに使うのも良きですね。

TOEIC700点から800点に上げるために必要な時間



まず私の経験を話すと、TOEICを700点から800点に上げるのにかかった時間は・・・・



『2ヶ月で160時間』



また、統計的に言われるTOEIC700点から800点に上げるのにかかる時間は・・・・



『約275時間』



つまり2ヶ月でこの時間を確保するなら、1日4時間半の勉強が必要ですね。



ちなみに統計的な時間を算出するために上の表を使いました。



私の経験と統計データから考えるとTOEICを700点から800点に上げるためには160〜225時間は必要ということがわかります。



またこれを2ヶ月で達成するとなると1日2.5時間〜4.5時間の勉強が必要です。



これを見て「そんなに勉強できない・・」と思う人もいるかと思います….



そんな人たちのために勉強時間を確保する方法を以下の記事で解説しているので、参考にして見てください!

【600時間突破!】TOEICを社会人がガチで勉強したら点数はどうなる?

【600時間突破!】TOEICを社会人がガチで勉強したら点数はどうなる?

2020年6月2日



また、短期間で成果を上げる必要がないなら1年をかけてゆっくり勉強して225時間を確保するのもありだと思います。



なので自分なりのTOEIC勉強計画を練って頑張ってみて下さい!

TOEIC800点の価値



最後に皆さんのTOEICへのモチベーションを上げるためにTOEIC800点の価値を解説します!



ここでTOEIC公式さんの発表データを考えるのですが・・



その中でのTOEIC800点の割合は、全TOEIC受験者層の上位15%になります。



学校の中間テストで考えるなら、400人の学年で60以上の点数になります….笑



また、就職や転職のシーンでTOEIC800点を要求している企業をまとめると・・

TOEIC800点が条件の企業
・野村ホールディングス(グローバル採用)
・日本IBM
・楽天



おそらく皆さんが知っている大手代表みたいな会社ばかり!



このことを考えるとTOEIC800点の価値ってかなり大きいんじゃないかと。



そして適切な勉強と適切な勉強時間を確保すれば誰にでもその可能性があるのがTOEICの良いところ!



なので、TOEIC勉強への腰が重くなっている方はこのことを思い出して、ぜひチャレンジして欲しいです!



では今回は以上となります。読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。