[経験談]ファスティングの効果とやり方を解説

こんにちは!


現在、ベストボディジャパン入賞を目指して日々ダイエットに励んでいるやなと申します!


この記事を読んでいる方は、以下のことに疑問を持っているかと・・




ファスティングダイエットって最近よく聞くんだけど、実際効果あるの?」





ファスティングって断食するって聞いたけど、健康面とか大丈夫なのかな?」



今回はそんな疑問に答えていこうと思います!



そして、そんな記事を書いている私は、実際にファスティングを行ったことで10キロのダイエット に成功しました!!


次からビフォーアフター写真をどうぞ👇


これは顔面!笑(昔の俺ぶくぶく感やばい・・)


体型もぶくぶく感がなくなり、最近ではうっすらと腹筋も見えています!!


また、ここまで痩せた私のダイエット 奮闘記は以下の記事でまとめているので、興味がある方はぜひ!


今回の記事では、そんなダイエット成功者の私がダイエット初期に行ったファスティングの効果についてまとめていきます!


では、早速本題にうつりましょう!

ファスティングの効果解説:そもそもファスティングとは?


ファスティングとは簡単に言うと、やはり「断食」ですね。


ある程度の時間や期間、食事を取らないで過ごすということです。


ただ、私がここで紹介するファスティングは「2〜3日間ご飯を抜きましょう!」とかいう苦行ではありません・・笑



私が皆さんにやって欲しいのは、「1日のうち食事を取らない時間を14〜16時間取る」というファスティング方法です!


なので、修行僧のような2〜3日の断食はしなくて大丈夫です笑


私がこの軽めのファスティング(1日のうち食事を取らない時間を14〜16時間取る)をオススメするのは、そのダイエット効果が科学的に裏打ちされているからです!


そんな根拠どうでも良いという人は読み飛ばしてもらって構いませんが、ちょっと根拠も気になるという人向けに以下からファスティングで痩せる根拠を解説していきます。

ファスティングが痩せる科学的根拠


根拠の鍵は、「インスリン」というホルモンにあります!


インスリンの一般的な働きは、血糖値を下げることにあります。つまり、インスリンは、私達がご飯を食べたら放出され、血糖値を正常値まで下げてくれます。


ただ、これだけだったらインスリンは最高のホルモンなのですが、問題はこの後の働きで「脂肪を貯める」ということが最近わかってきているそう・・


つまり、どういうことかというと、インスリンは血糖値を下げると同時に、脂肪も貯め込んでしまうということになります・・


ただ、逆を言えば「インスリンが放出されなければ痩せる」ということになります。


これができるのが、ファスティングということになります!


ここからの説明を医者でもなんでもない私がしても説得力に掛けるので、参考書籍と動画を紹介するので、そちらを見る方が納得感あるかと!


まずは、メンタリストDaigoさんが断食に関して解説している動画です!私の記事より多くの文献を参考にしながら話されているので、科学的な根拠を深めたい方はぜひ。


次は、私のファスティングへの知識を爆上げしてくれた書籍の紹介です!


この本もDaigoさんの動画同様莫大な量の論文や実験を参考にしながら、ファスティング、そして痩せるということに焦点を当てて解説しているのでより知識を深めたい方はぜひ手に取ってみて下さい!

ファスティングの効果:一般論


よく言われる一般論を以下にまとめます!


① 体重減少
② 体脂肪減少
③ 腸内環境の改善
④ 食生活の改善
⑤ 肝機能回復


良いことしかないように見えますね・・笑


ただ多くの人の体験談から、代謝が落ちるや筋肉量が減るといったデメリットも紹介されていますね・・


しかし、私が思うにそれ以上に体質改善や食生活の改善において、これ以上の食事療法はないと思います!


なので、「今の乱れた食生活をなんとかしたい」や「なんとかんしてこの太り気味の体質を改善したい」という方は挑戦することをおすすめします!


その挑戦の参考になればと思い、次の章で実際の私のファスティング体験談をお話しするので、ぜひ参考にして下さい!

ファスティングの効果:経験談


経験したからこそ分かったこと、または効果のあったと感じたことをいかにまとめます!



① 体重が落ちた(約5キロ)
② 体脂肪も落ちた
③ 便通が良くなった
食欲が適正化された


体重や体脂肪の減少に関しては、冒頭のビフォーアフターの写真、そして私のダイエット奮闘記をみていただけるとその効果が分かっていただけると思います!


また、便通の話も体感ですが下痢をしにくくなったなと感じています。


それ以外に今回注目したいのが、「食欲の適正化」です!


これができたからこそ、その後に挑戦したもっと本格的なダイエットや今挑戦している本格的な大会に出るための減量にも耐えられるているような気がします・・


おそらく、ファスティングする前の自分には絶対に無理なことを今ダイエットとしてできているなと感じています。


そのダイエット成功に重要な「食欲の適正化」に関して、少し深掘りをしていきます!

ファスティングの効果:食欲の適正化



ファスティングで食欲が適正化される理由はシンプルで「本当にお腹が空く」ということを経験できるからです。


多くの現代人は食べ物に困らず、暇があれば口に何か入れているという人が多いんじゃないでしょうか?


昔の私がまさにこれでした・・


大学の授業と授業の間でコンビニで何か食べ、夕飯を食べてテレビ休憩していても何か食べ。本当に常に何かを食べている生活でした・・


こんな生活をしている多くの人は「本当にお腹が空く」ということを忘れてしまっています・・


そんな人たちがいきなりダイエットだといって、カロリー制限したり、糖質制限したりするのは、ハードルが高過ぎます!


だから多くの人が1カ月足らずで、ダイエットに挫折して、また元の食べるだけの生活に戻ってしまいます・・


こういったダイエットにおける挫折を防ぐ上でもファスティングをして、「食欲を適正化」しておくのは重要なステップだなと考えています。


おそらくこの記事を読んでいる人は、ダイエットの一方法としてファスティングに注目していると思うので、その興味が熱いうちにぜひ挑戦して見てください!


その挑戦の参考になるように、実際に私が行ったファスティングの方法を以下より紹介していきます。

私が実際に行ったファスティング方法解説


わかりやすいようにファスティングのスケジュールを以下に示します↓


6:00 起床

6:30 朝食(バタコーヒーかプロテイン、または食べない)

12:00 昼食(定食)

19:00 夕食(定食)

20:00 ダークチョコレートで締め


ポイントになってくるのは、朝食の内容と夕食を食べ終わる時間です!


前章で少し解説したようにファスティングで重要なのは、14〜16時間食事を取らないようにするということです。


そのため必然的に、朝食と夕食を食べる時間をコントロールする必要が出てきます!


例えば、20時に食べるのをやめたとすると、14時間後は次の日の10時になります。


なので、ファスティングを厳密に行う場合は、この時間の間隔をしっかりともつ必要があります!


なので、この14〜16時間をきちんと守れる人は、このスケジュールでファスティングをすることをおすすめします!寝る時間で時間を稼ぐのがファスティングのポイントです笑



ただ、私はちょー意思弱人間なので、これを守るのもお腹が減ってきつかった・・笑


なので、なんとかファスティング中の朝ごはんに食べて大丈夫なものがないかを探し、そして実験しました・・


その結果、「プロテインかバターコーヒーなら大丈夫」と結論に至りました笑


結論に至った理由はシンプルで、「飲んででも痩せた」からです!


この辺りは体質もあるため、私のようにプロテインとバターコーヒーを飲んでもファスティングダイエットが成功する人としない人がいると思うので、良く考えながら試して見てください!


(とはいえ、成功したいなら食べないがベターかと・・笑)


また、「プロテインとバターコーヒーってなんやねん!」という方のための解説記事も書いているので、そちらもどうぞ!

ファスティング中にやれば良かったこと:反省点


間違いなく、上のファスティングの方法で痩せることはできたのですが、後悔もあります・・



これからファスティングに挑戦する人には、ぜひやってほしいことです!



それは、「筋トレ」です!!


ファスティングに挑戦している期間はダイエットに挑戦しているタイミングだったので、私も軽めの運動はしていました。


例えば、家でスクワットしたりとか、ジムでランニングをしたりとか。


ただ、せっかくダイエットを本気でやることを決めたなら、筋トレをやるべきでした・・


特に私自身、今筋トレが趣味になっているため、もっと早く始めたらと後悔しています・・

(筋トレ風景)


理由は、筋トレにはメリットしかないからです!!


①痩せる
②楽しい
③ストレス解消
④太りにくい体になる
⑤カッコ良い体になる
⑥根拠のない自信がつく


ざっとあげるだけでもこんなに出てきます笑


筋トレの効果についてもっと知りたい方向けの書評記事も書いているので、興味がある方はどうぞ!


ただ、私がダイエットを始めた時に筋トレに踏み出せなかった理由に「こんなポッチャリが筋トレしてたら笑われないだろうか・・」という悩みがありました。


そのため、なかなか一歩目が踏み出せなかった・・


そんな昔の私のように、「筋トレしたいけど笑われたらどうしよう・・」と悩んでいる人には、パーソナルジムに入って筋トレすることをおすすめします!


パーソナルジムは基本的に部屋の一室をジムとして使っていることが多く、トレーナーの方と一対一でトレーニングができるので、誰にも邪魔されないというメリットだけでなく、効率的に筋トレについて学ぶこともできるので、効果抜群です!


パーソナルジムの良さを知っている今の私がダイエット初心者だったら絶対入会しますね笑


これも上で書いたメリットだけでなく、実際にパーソナルジムでトレーニングを受けた経験からです!


また、私自身現在も、オンラインパーソナルトレーニングというサービスを受けていて、毎日の食事管理やトレーニングの内容に関して日々フィードバックを受けながら、トレーニングを楽しんでいます!


この経験からもぜひ、パーソナルジムでのトレーニングを受けて見て欲しいなと思います。


以下に私が実際にパーソナルトレーニングを受けた感想を乗せた記事を貼っておくので、検討する際の参考にしてみて下さい!


では今回の記事は以上になります!


皆さんのダイエットへの挑戦が成功することを心から願っております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mogu

「多動的ダイエッター」 将来の夢は「地元に最強の寺子屋を作ること」 ガリ勉の過去を持ち、その経験から勉強方法を主に発信します! また、健康とダイエットに現在コミット中のため、関係書籍の解説も行います。