英語

スタディサプリTOEICを使ってTOEICの点数が上がらない3つの理由

2019年12月15日

悩んでいる人
悩んでいる人
スタディサプリTOEICを使ってるんだけど全然TOEICの点数が伸びない..(金返せ..)


 

そんな疑問に1年間スタディサプリTOEICを使って、TOEICを555点から825点まで上げた私が答えていきます。

 

 

私のTOEICスコア変化

私のTOEICスコア変化



 

また結論から述べるとスタディサプリTOEICで点数が上がらない理由は3つあります。

 

 

  1. 勉強習慣ができていない
  2. スキマ時間の活用ができていない
  3. 問題を解くだけで復習をしていない

 

 

なので、今回の記事ではこのスタディサプリTOEICを使ってTOEICの点数が上がらない理由を深掘りしていきます。

 

 

では、本題にいきましょう!

 

 

スタディサプリTOEICを使ってTOEICの点数が上がらない理由

悩む男性

 

 

冒頭の結論を繰り返すとスタディサプリTOEICを使ってTOEICの点数が上がらない理由は以下の3つです。

 

 

  1. 勉強習慣ができていない
  2. スキマ時間の活用ができていない
  3. 問題を解くだけで復習をしていない

 

 

では、それぞれについて解説していきます。

 

 

理由①:勉強習慣ができていない

 

当たり前の話ですがスタディサプリTOEIC以前に勉強習慣ができていなければTOEICの点数はなかなか上がりません。

 

 

ただ反論として「土日だけ集中的に勉強すれば良いんじゃないの?」があるかと思います。

 

 

もちろん、勉強時間だけを考えれば問題ないのですが、勉強習慣がついていないと起きしてしまうのが「挫折」ですね。

 

 

英語挫折経験

英語挫折経験
引用:PR TIMES

 

 

上は英語挫折経験に関してDMM英会話が調査した結果になっています。結果を見ると8割以上の人が英語の挫折経験があることがわかります。

 

 

それだけ英語勉強の継続は難しいということです。なので、そんな継続の難しい英語を土日だけ勉強するのは結構難しい..

 

 

だったら、勉強習慣をつけ毎日少しでも勉強した方が長く、そして確実に成果を出すことができます。

 

 

実際私自身も大学生の頃は時間があるときにガツっと勉強していましたが、その頃TOEICの点数は全然上がらず500点代を連発していました。

 

 

学生時代の私のTOEICスコア

学生時代の私のTOEICスコア

 

 

ただ、そんな私も社会人になり少しずつ毎日勉強する習慣をつけたことで、TOEICの点数を200点以上伸ばすことができました。

 

 

なので、皆さんもまずはTOEIC勉強の習慣化を目指しましょう!

 

 

その習慣化の参考になる記事はこちらになるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 


関連記事:スタディサプリTOEICが続かない理由と1年継続した理由を紹介

 

理由②:スキマ時間の活用ができていない

 

スタディサプリTOEICの大きなメリットである「どこでも勉強できる」を上手く使えていないとなかなか点数アップには繋がりませんね..

 

 

理由はスキマ時間を無駄にしていると勉強時間の総量も減ってしまうからです。

 

 

例えば、会社帰宅後1時間勉強することを決めていても、飲み会の誘いや家事、家族サービスなど、他にもやらなけらばならないことがあり、まとまった勉強時間が取れないことも多いはず。

 

 

そこで会社の昼休みや通勤時間といったスキマ時間が利用できていないと、1日勉強しない日ができてしまいます。

 

 

そしてこれが積み重なると、どんどん勉強しない日が増え、結局挫折して、TOEICの点数は上がらず..なんてことにもなりかねません。

 

 

なので、まとまった勉強時間を取るよりもまずスキマ時間で勉強する癖をつけてみて下さい!それがTOEICの点数アップの助けになるはずです。

 

 

理由③:問題を解くだけで復習をしていない

 

復習をしていないTOEIC学習者ってかなり多いかなと思います。

 

 

実際私自身も学生時代TOEICを勉強していた時はただひたすら「問題を解く→答え合わせ」を繰り返すだけで、全くTOEICの点数は伸びてきませんでした。

 

 

ではなぜ復習がTOEICのスコアを上げるのに重要なのでしょうか?

 

 

その理由は復習をすることで「自分には何ができて、何ができないのか」をはっきりさせることができるからです。

 

 

私も問題を解くだけの勉強スタイルから復習中心の勉強スタイルにしたことで、自分の弱点に加え、得意な部分も把握できるようになり、実際にスコアを伸びました。

 

 

なので、今問題を解くだけで満足してしまっている人はぜひ復習中心の勉強スタイルに変えてみて下さい。

 

 

また、以下にスタディサプリTOEICでのおすすめの復習機能の紹介と、私が実際に実践した最強の復習方法であるシャドーイングについて解説している記事を貼っておくので、ぜひ復習の参考にしてみて下さい。

 


関連記事:スタディサプリTOEICが半端なく復習がしやすい話

 


関連記事:【TOEIC200点アップ】スタディサプリTOEICでのシャドーイングが効果的過ぎる話

 

 

まとめ

 


今回の記事では私の経験をベースに「スタディサプリTOEICを使ってTOEICのスコアが上がらない理由」について解説してきました。

 


英語の勉強は本当に地道で、すぐに効果が出るものではありません。

 

 

私自身も英語勉強を始めた頃、地道なシャドーイングを繰り返す中で、「本当にこれで点数上がるのかな?」という思いで、勉強していました。

 

 

しかし、1年間地道に勉強を続けたら、TOEICの点数は200点も上がりました!

 

 

なので、皆さんにも必ずできます!なので、ぜひ今回の記事を今後の勉強の参考にしてみて下さい。

 

 

では、今回は以上です。読んでいただきありがとうございました。

 

 

スマホで3分カンタン登録!

スタディサプリTOEIC公式ページへ

今なら7日間の無料体験やってます!

 

 


関連記事:スタディサプリTOEICを1年使った効果まとめ

 

アドセンス

アドセンス

-英語

© 2020 チャレブロ!! Powered by AFFINGER5